• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 三重
  • 鈴鹿大学
  • 在校生レポート一覧
  • 大野 綾香さん(国際人間科学部・国際学科(2019年4月国際地域学部国際地域学科へ名称変更)/2年)

私立大学/三重

スズカダイガク

「回廊」と呼ばれる本学の人気スポット。本学には、こんなインスタ映えしそうな場所がたくさんあります。このキャンパスのキレイさも、本学を選んだ理由の一つでした。

キャンパスライフレポート

英語力を活かせる仕事に就くため、まずTOEICのスコアアップから

国際人間科学部・国際学科(2019年4月国際地域学部国際地域学科へ名称変更) 2年
大野 綾香さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    普段は意識しない日本語を学ぶ日本語教育法

  • キャンパスライフPhoto

    学生ラウンジで友達とおしゃべり

  • キャンパスライフPhoto

    パソコンを自由に使えるオープンルーム

学校で学んでいること・学生生活

国際学科では、語学だけでなく海外とのビジネスや文化など幅広い内容を学びます。私が最も力を入れているのは英語。たとえばリスニングの授業では、英語の曲を聴き、歌詞について理解を深めます。こうして歌詞の意味が理解できるようになると、今までと違う聴き方ができるようになり、ますます英語が面白くなります。

これから叶えたい夢・目標

将来の夢は、せっかく勉強している英語力を活かせる仕事に就くこと。具体的にどんな方面に進むかはまだ決めていないのですが、これからゼミや専門の授業、実習などを通してゆっくり探していこうと思っています。そのためにも、とにかく今はTOEICのスコアを少しでも上げることを目標に頑張っています。

この分野・学校を選んだ理由

小・中学生の頃から英語に興味があり、担任の先生から「鈴鹿大学なら英語を深く学べるよ」と教えてもらい、この大学に決めました。また学生と先生の距離が近く、留学生が多いことも大学選びの大きな決め手でした。

分野選びの視点・アドバイス

大切なのは、何でもチャレンジすること。最近、私が挑戦しているのは「鈴鹿ナイン」という学内プロジェクト。これは本学の魅力を高校生に伝えるための活動で、オープンキャンパスの企画に参加させてもらいます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 サービスマネジメント論 ビジネス英語II 国際法
2限目 スポーツと健康C オーラルコミュニケーションIV A TOEICの英語II 日本語教授法II
3限目 オーラルコミュニケーション ベーシックライティング コミュニティスポーツ論 イノベーションマネジメント
4限目 観光概論II 初年次セミナーII
5限目
6限目

好きな授業はオーラルコミュニケーション。英語を話したり文章を書いたりするため難しさも感じますが、その分、できた時には毎回大きな達成感があります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

鈴鹿大学(私立大学/三重)