• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 中日本自動車短期大学
  • 在校生レポート一覧
  • 齊藤 燦斗さん(自動車工学科)

私立短期大学/岐阜

ナカニホンジドウシャタンキダイガク

在校生の学校紹介レポート

右へ
左へ

車にはじまり、車に終わる。“走り大好き”な在校生の毎日をレポート!

東京ドーム約2個分の広大な敷地の中に様々な実習設備が完備されている中日本自動車短期大学。アジア唯一のフェラーリ工業専門学校提携校でもあるこの学校で学ぶ学生は日々どのように車と向き合っているのでしょうか

自動車整備や鈑金塗装に関する知識と技術を学ぶ
自動車工学科
(2017年入学)
齊藤 燦斗さん
  • 自動車整備士 志望
  • 静岡県 沼津工業高校 卒
メーカー系の学校ではないため、様々な可能性があるのが魅力です

学校にいる間だけでなく、起きてから寝るまで車漬けの毎日を送っています

たくさんのタイヤが積み重なる部屋で目覚めた瞬間から車との時間がはじまります。学校には広い駐車場があり、いろいろな車を見ることができるため、授業前からテンションが上がります。授業も朝から夕方まで隙間なく入っているわけではありません。自由な時間もあるので、余裕がある時や休みの日は車好きの先輩といっしょに「YZサーキット」(岐阜県瑞浪市)や「モーターランド三河」(愛知県新城市)に走りに行くこともあります。

愛車はトヨタ・アルテッツァです。整備はもちろん自分で行います

休みの日は、友人たちとツーリングやドライブに

玄関の横からロフトまで、部屋にはタイヤが積み重なっています

右へ
左へ

先生方との距離の近さが魅力。授業以外の時間に車の話をすることもあります

入学するまでは「普通の短期大学のような授業なのかな」と想像していたのですが、実際には自動車の整備に関する専門科目がほとんどでした。好きなことを学べる環境なので毎日充実していますし、実習を担当してくださる先生方は自動車整備の最前線で働かれていた経験がある方ばかり。すごく参考になることが多いです。しかも先生方も車が大好き。授業以外の時間はまるでプライベートのような雰囲気の中で好きな車の話をしています。

休み時間には先生方とプライベートの話をすることもよくあります

右へ
左へ

学生生活を充実させるため、授業もそれ以外のことにも積極的にチャレンジ!

学祭実行委員会のメンバーとして活動したことは良い思い出です

オープンキャンパスのサポーターとして協力させていただきました

充実した2年間を送りたいと考え、いろいろなことにチャレンジしています。もちろん授業の時間もすごく充実しています。メーカー系の学校とは違い、色々な車に触れられ、就職先の幅が広いのがこの学校の特徴です。私自身はいろいろ学ぶ中でトラックなど大型車両の整備や鈑金塗装の分野に進みたいという希望が芽生えました。様々な可能性にチャレンジできる。それがこの学校の一番の魅力だと思います。

先生からのメッセージ

  • 後藤 寛宜助教/自動車工学科教員

一方的に教えるだけでは学生は積極的に学ぶ気持ちになれません。教員が学生の位置まで下りていって一緒に学ぶスタンスが大切だと考えています。その環境の中、両者がフランクに接するのが本学の良さだと思います。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
中日本自動車短期大学(私立短期大学/岐阜)