• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 名古屋学芸大学
  • 在校生レポート一覧
  • 小川 岳哉さん(メディア造形学部 デザイン学科/3年)

キャンパスライフレポート

新しい価値を創造し、社会のニーズに応えられるデザイナーになりたい

メディア造形学部 デザイン学科 3年
小川 岳哉さん
  • 愛知県 桜丘高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    クラスメイトと取り組んだプレゼンテーション

  • キャンパスライフPhoto

    公園をフィールドに子ども連れで楽しめる体験型イベントを企画

  • キャンパスライフPhoto

    ダンスサークルではさまざまなイベントに参加

学校で学んでいること・学生生活

大学で学んでいるデザインと高校時代から続けているダンスを結び付けて何かできないかと考え、ダンスイベントのチラシ制作や会場の空間づくりに力を入れています。自分がデザインしたチラシを見てイベントに来てくれる人の幅が広がり、デザインを学んでいて良かったなとやりがいを感じることができました。

これから叶えたい夢・目標

将来の目標は、企業の中で課題を発見して価値創造ができるインハウスデザイナーになること。今までにない新しい価値を作ることに、面白さを感じているからです。今後は企業や地域と連携する「産官学協同プロジェクト」に参加して、自分のアイデアと社会のニーズをどうマッチングさせるか、実践的に学びたいと思います。

この分野・学校を選んだ理由

受験時にデザインプロデュースコースが新設され、社会で起こっている問題の解決に授業で取り組めると知り、入学を決めました。オープンキャンパスに参加し、親身に相談にのってくれる先生方にも魅力を感じました。

分野選びの視点・アドバイス

1年次にデザインの基礎を幅広く学んだ後、2年次から好きな領域を専門的に学べるのが魅力です。また充実した施設で、専門知識を持つ先生方のアドバイスを受けながら、自分のアイデアを形にすることができます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 視覚デザイン論 キャリアデザインII
2限目 ユニバーサルデザイン論 道具UXデザイン
3限目 世界の歴史 コミュニケーションツール設計 道具UXデザイン デザインプロデュースI
4限目 コミュニケーションツール設計 デザインプロデュースI
5限目 プロジェクトAI 環境デザイン論
6限目

授業外でも先生が課題の相談にのってくれるなど親身に指導してくれます。授業のない時間や放課後は課題や作品制作に取り組んだり、サークルや部活動に参加したりしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

名古屋学芸大学(私立大学/愛知)
RECRUIT