• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 名古屋学芸大学
  • 在校生レポート一覧
  • 伊地知 昂大さん(メディア造形学部 映像メディア学科/2年)

キャンパスライフレポート

「音とは何か」を知っている、サウンドエンジニアになりたい

メディア造形学部 映像メディア学科 2年
伊地知 昂大さん
  • 愛知県 愛知高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    プロ仕様の機材や設備が揃っています

  • キャンパスライフPhoto

    ソフトの使い方も教員から丁寧に教えてもらえます

  • キャンパスライフPhoto

    学内にはフリーの自習スペースがあり便利

学校で学んでいること・学生生活

主にサウンドの分野について、幅広い視点から学んでいます。レコーディングや映画音楽、舞台音響、技術活動など、最前線の現場で活動する先生方の指導を受け、サウンドを用いた作品作りに没頭。先生や友達からの刺激を受けながら、自分の考えを形にすること、作品を作ることの楽しさと面白さを感じています。

これから叶えたい夢・目標

高校時代にバンド活動をする中で"舞台音響"という仕事を知り、音に関する技術を学びたいと思い入学しました。先輩や先生と気軽に話せて刺激をもらえる環境の中、制作現場や作品制作に必要な知識と技術を、日々磨いています。卒業後はサウンド関係の企業に就職し、大学で身につけた技術を活かして活躍したいと思います。

この分野・学校を選んだ理由

映画・TV・サウンドなど映像に関わる分野の中から、自分が興味のある分野について、横断的に学べることに魅力を感じました。入学後、興味のある分野に対する関心が高まり、知識やスキルも身につくようになりました。

分野選びの視点・アドバイス

現場をよく知る先生や先輩と気軽に話せる環境があるのは大きな魅力です。具体的な話が聞けるため、作品制作に活かせると感じています。また作品を一から作る企画力や発想力、実行力も磨かれると思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目
2限目 メディア映像演習 CM映像論
3限目 パフォーマンス演習 映像メディア演習(映画・ビデオ) 映像演出論
4限目 パフォーマンス演習 ドキュメンタリー論 映像メディア演習(映画・ビデオ) 映像演出論
5限目 ドキュメンタリー論 映像音響論
6限目

空き時間や放課後は先生や先輩と話をして、知識やノウハウを学んだり、自主制作を行っています。自由に使用できる教室があるので、いつでもプロ仕様の機材を使い制作に取り組めます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

名古屋学芸大学(私立大学/愛知)
RECRUIT