• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 豊橋調理製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 大羽穣(調理師本科/2)

愛知県認可/専修学校/愛知

トヨハシチョウリセイカセンモンガッコウ

実習が毎日あり、実習の時間が多いので、技術が身についているのを実感します。やりたかった中国料理に没頭できる環境があるのがうれしいです。

キャンパスライフレポート

中国料理を作れるようになりたい!と入学。苦手分野も得意分野に。

調理師本科 2
大羽穣
  • 愛知県 福江高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    中国料理の基礎「薄焼き卵」を習得。

  • キャンパスライフPhoto

    難易度の高い「人参の飾り切り」も上達。

  • キャンパスライフPhoto

    座学では食や調理についてじっくり学べる。

学校で学んでいること・学生生活

現在は中国料理を専攻していますが、人参の飾り切りに苦戦し挫折しそうになったこともあります。途中で日本料理へと進路を変更することも考えましたが、やはり中国料理が好きなので続けてきました。今では中国料理の技術を競うコンクールで、全国大会にも出場するほどに上達。大会では料理を楽しめたらなと思っています。

これから叶えたい夢・目標

学校では中国料理だけでなく、日本料理や西洋料理も学びます。また、レストランサービスなどの料理に付随する分野も学び、そこに興味を持ちました。僕は料理も好きですが人と話すことも好きで、接客を通してお客様を笑顔にしたいので、ホテルのレストランでウエイターをしたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

もともと中国料理を食べることが好きで、そこから自分で作ってみたいという思いが生まれ、調理を学ぼうと決めました。中国料理は短い時間で出来上がるのが特徴。学んだことを生かして家でも作れます。

分野選びの視点・アドバイス

進路に迷っていたときに行ったオープンキャンパスで、先輩と仲良くなったことなどが進路決定のきっかけとなりました。オープンキャンパスで学校の雰囲気を感じてみるのもいいと思います。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

豊橋調理製菓専門学校(専修学校/愛知)