• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 福岡ビジョナリーアーツ
  • 在校生レポート一覧
  • 川越 颯希さん(ウェディングプロデュース学科 バンケットコーディネーターコース)

福岡県認可/専修学校/福岡

センモンガッコウフクオカビジョナリーアーツ

学生だけでプロデュースする一般のカップル様の結婚式

右へ
左へ

準備から当日まで、すべて学生だけでプロデュースして行う結婚式

今回取材したのは、2018年11月の結婚式でサブプランナーを務めた川越さん。「スタッフに信頼されるプランナー」を目指す彼女がカップル様との関わりの中で悩み、成長していった7ヶ月に密着しました。

一般のカップル様の結婚式をプロデュースし、結婚式の企画・運営に必要なすべてを学ぶ
ウェディングプロデュース学科 バンケットコーディネーターコース
(2017年入学)
川越 颯希さん
  • ウェディングプランナー 志望
  • 福岡県 九州産業大学付属九州高校 卒
仲間と本気でぶつかり心を一つに。みんなのおかげで夢のその先へ

【2018年5月】先輩から引継ぎ、初打合せ。徐々に信頼関係を築いていった

カップル様との打合せ。何気ない会話から好みを引き出します

なぜこの装花を提案するのか。メンバーの思いに耳を傾けます

初めての打合せ。サブプランナーの仕事は、メインプランナーの補助やメモ係が中心でしたが想像以上に緊張。先生からのフィードバックでも「もっとスムーズに進められたのでは?」と指摘をいただきました。2回目以降は徐々にお話も弾みましたが、こだわりが少ないカップル様のため私たちが提案する部分が多く、スタッフ間でもめることも…。本番1ヶ月前に緊急ミーティングを行い、本音で会話。スタッフの心が一つになりました。

【感動でいっぱいの当日】おふたりの笑顔、メンバーの懸命な姿に心が震えた

愛犬をお預かり。挙式でのリングドッグのリハーサルをします

式の間もスタッフと情報共有をして、スムーズな進行を支えます

華やかに見える結婚式も、舞台裏は常に緊張と隣合せ。私はスタッフの動きや照明・音響の最終確認など、ゲストからは見えない部分で走り回っていました。私たちが提案したおふたりの愛犬が指輪を届けるリングドッグの演出や、当日が誕生日だった新郎様へのサプライズケーキなどすべての演出が大成功!ゲストにも「配慮が行き届いていた」「学生とは思えない」という言葉をいただき、この式を作れたことを誇りに思いました。

【次に描く未来】スタッフにもカップル様にも愛されるプランナーになりたい

カップル様の挨拶で、ようやく無事に終わったことを実感できた

仲間と悩み、ぶつかり、笑い合う中で、「理想の未来像」が見えた

サブプランナーを経験する前の私は、自分の意見をはっきりと伝えるタイプでした。しかし今回たくさんのスタッフをまとめ、一緒に結婚式を作り上げたことで、「一人ひとり考えていることが違う」ということを改めて実感。相手の思いに寄り添い、伝え方を工夫するように。4月からプランナーになることが決まった今、まずはスタッフから信頼され、「誰からも愛されるウェディングプランナーになりたい」と新たな夢ができました。

実践の数だけ成長できる。同じ夢を目指す仲間と一緒にチャレンジしましょう

  • 堺 真寿美先生/サービススタッフとして磨いた現場での対応力とウェディングプランナーとして新郎新婦の希望を叶えてきた柔軟な提案力で夢を追いかける学生を支えている。

結婚式の現場やミーティングの際などは周りをよく見て、今何をすべきかを考えて意見や行動をしてくれる川越さん。高校生のみなさんも、同じ夢を目指す仲間とともに、成長できる2年間を過ごしてみませんか?

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

専門学校 福岡ビジョナリーアーツ(専修学校/福岡)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路