• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 星城大学リハビリテーション学院
  • 在校生レポート一覧
  • 假屋 勇人さん(理学療法学科II部/1年生)

愛知県認可/専修学校/愛知

センモンガッコウセイジョウダイガクリハビリテーションガクイン

キャンパスライフレポート

3年で理学療法士を目指せ、早く現場に出たかったので入学しました!

理学療法学科II部 1年生
假屋 勇人さん
  • 愛知県 知多翔洋高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    学生2人でペアになり実技実習します

  • キャンパスライフPhoto

    骨学実習では骨の名称や役割を覚えます

  • キャンパスライフPhoto

    テスト前には友達と一緒に勉強することも

学校で学んでいること・学生生活

解剖学、生理学、運動学などの基礎医学を中心に学んでいます。人体の構造を細かく学ぶ際に、どのように動くのかを筋肉・骨・神経と関連付けて覚えていくことが重要だと感じています。授業では、現役理学療法士の先生方から現場での数々の症例を聞けることも多く、わかりやすく教えていただけます。

これから叶えたい夢・目標

実習では、仕事の流れやカルテの記入など1日の流れがわかり、働くイメージが浮かびました。理学療法士の国家試験まで長いようで短いですが、今はまず卒業することが目標です!そして将来は、コミュニケーションをとりながら、患者様に楽な気持ちでリハビリを受けてもらえるような理学療法士になりたいです。

この分野・学校を選んだ理由

建築関係の営業職時代に、怪我をした職人さんを見て「手助けをしたい」と思ったのがきっかけです。そして、この学校に決めたのは1年次に4回の人体解剖見学実習があるということと先生方が現役理学療法士だからです。

分野選びの視点・アドバイス

社会人を経て入学を決めた私には、夜間部の3年課程で1年でも早く理学療法士を目指せることが一番の魅力でした。また、学校が名古屋の中心地“伏見”にあるので、仕事が終わったあとも通学しやすくて便利です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 解剖学II 薬理学 内科学 医学英語 生理学II
2限目 解剖学II 病理学概論 運動学II 運動学III 生理学II
3限目
4限目
5限目
6限目

好きな授業は「解剖学」です。人体の構造を骨・筋・神経など一つひとつ細かく学び、理学療法士の基礎となる授業のひとつです。休日は勉強したり、趣味の野球やフットサルなどのスポーツをしたりしています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

専門学校 星城大学リハビリテーション学院(専修学校/愛知)