• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 玉野総合医療専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 岡田 菜央さん(作業療法学科/2年生)

岡山県認可/専修学校/岡山

タマノソウゴウイリョウセンモンガッコウ

作業療法に用いる道具を実際に使って、いつも新鮮な学びがあります。明るくて話しやすい難波先生も大好き!まさに、楽しみながらできるリハビリを学んでいるところです

キャンパスライフレポート

患者さまと一緒に“楽しみながらできるリハビリ”を学んでいます

作業療法学科 2年生
岡田 菜央さん
  • 岡山県 就実高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    経験豊富な先生方から受ける授業。知識が増えるのがうれしいです

  • キャンパスライフPhoto

    楽しく勉強できて、タマセンにはいつもたくさんの笑顔があります

  • キャンパスライフPhoto

    身体や精神機能の回復を目指した陶芸実習で、患者さまと作った力作!

学校で学んでいること・学生生活

医学の基礎から作業療法士になるための専門知識まで幅広く学んでいます。一人だけで考えるのではなく、友人や先生と考え合える環境なので楽しく勉強できます。リハビリの一環として手を使う実習では、患者さまの立場になって感じることも大切な勉強。自分の感性を磨きつつ、コミュニケーション能力や思考力も養っています。

これから叶えたい夢・目標

私の祖父母は、怪我のため通っている病院でのリハビリが苦痛だと言っていました。その経験から、「もっと楽しみながらリハビリできる方法は無いのだろうか」と考えはじめ、作業療法士になることを決めました。将来は、一人ひとりに合わせ、楽しむことのできるリハビリを提供できる作業療法士になることが夢です。

この分野・学校を選んだ理由

知識や技術を自分のペースでじっくり学びたい私にとって、タマセンの4年制は大きかったです。また、先生と生徒との距離が近く、安心して勉強できる環境があるとオープンキャンパスで感じたのも決め手の一つです。

分野選びの視点・アドバイス

私の場合、なんといっても4年制が魅力でした。先生と学生との距離が近く、コミュニケーション能力も鍛えられます。作業療法士になりたい気持ちがあれば、先生や同じ目標をもつ仲間が支えてくれるので、頑張れます!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 作業科学I 病理学 精神医学(理論) OT評価学(応用) 基礎作業学実習 整形外科学(四肢)
2限目 作業科学I 運動学実習 人間発達学(思春期) OT評価学(応用) 基礎作業学実習 整形外科学(四肢)
3限目 作業科学I 運動学実習 生理学演習 基礎作業学演習 生理学演習
4限目 作業科学I 内科学(消化)
5限目
6限目

好きな授業は運動学実習。手工芸や陶芸を行う基礎作業学実習も特長があって、おもしろいです。空きコマはいつも仲の良い友だちとおしゃべり、休日はアルバイトと、自分のペースで学生生活を満喫しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

玉野総合医療専門学校(専修学校/岡山)