• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 職藝学院
  • 在校生レポート一覧
  • 西田 拓樹さん(建築職藝科 建築コース/1年生)

富山県認可/専修学校/富山

センモンガッコウ ショクゲイガクイン

伝統建築の技術を日々、勉強中! 豊富な実習を通して、腕が磨かれているのを実感しています

キャンパスライフレポート

実習で成長を実感していますが・・・、棟梁の技術はやっぱりすごい!

建築職藝科 建築コース 1年生
西田 拓樹さん
  • 石川県 羽咋高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    体を動かしながら学ぶ実習の時間は楽しい

  • キャンパスライフPhoto

    現場で活躍する棟梁から直接、学べます

  • キャンパスライフPhoto

    南砺市菅沼集落で茅葺き実習も体験しました

学校で学んでいること・学生生活

実習の授業が豊富で、ノミやカンナなどの大工道具で仕口や継手をつくる手刻みの練習をしています。入学間もない頃に比べると作業もかなり早くなり、成長を実感しています。でも、やはり指導してくれる先生(棟梁)との差は歴然で、わずかな誤差もない仕上がりは芸術もの! 棟梁の“技”を間近に感じながら学んでいます。

これから叶えたい夢・目標

先日、地元の住宅メーカーへインターンシップに行ってきました。2週間の経験を通して、住宅を手がける大工への夢がさらに膨らみました。まずは一人前になって仕事をしっかりと任せてもらえるように、そして、ゆくゆくは今教えていただいている先生のように「棟梁!」と呼ばれるように、しっかりと腕を磨いていきます。

この分野・学校を選んだ理由

住宅リフォームを行うテレビ番組が好きで、体を動かして家を築いていく「大工」の仕事にひかれました。職藝学院を初めて訪れた時、木造でできた校舎を目にし、ここならその技術を身につけられると思ったんです。

分野選びの視点・アドバイス

職藝学院は学ぶ環境が充実しています! 例えば、実習は少人数制で先生が一人一人をしっかり指導してくれますし、文化財を修復する授業もありますよ。オープンキャンパスなどで、学校の雰囲気をぜひ実感してください。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 建築計画I 建築基礎実習I 言語表現 建築設計製図I 建築基礎実習I
2限目 建築安全衛生作業法 建築基礎実習I 言語表現 建築設計製図I 建築基礎実習I
3限目 建築構法材料II 建築基礎実習I デザイン基礎II 建築構法材料I 建築基礎実習I
4限目 建築構法材料II 建築基礎実習I 人間と社会 建築構法材料I 建築基礎実習I
5限目
6限目

学校近くの学生アパートで一人暮らしをしています。放課後は友達の車に乗ってご飯を食べに行ったり、遊びに出かけたりすることが多いですね。僕自身も今、教習所に通っているところです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

専門学校 職藝学院(専修学校/富山)