• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 有明教育芸術短期大学
  • 在校生レポート一覧
  • 佐藤 可奈さん(子ども教育学科/2年生)

私立短期大学/東京

アリアケキョウイクゲイジュツタンキダイガク

大好きなギターで子どもたちと一緒に歌いたい♪「教育と芸術の融合」を建学の精神とするARITANで学び、歌やダンスが得意な先生を目指します!

キャンパスライフレポート

子どもたちの夢を、家族と一緒にサポートできる小学校の先生になる!

子ども教育学科 2年生
佐藤 可奈さん
  • 宮城県 聖和学園高校 卒
  • クラブ・サークル: ダンスサークル

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    保育所・幼稚園から小学校や施設まで、さまざまな現場を実習で経験中

  • キャンパスライフPhoto

    季節で変化する校庭を一望できる図書館はお気に入りの場所。絵本などの蔵書も充実です

  • キャンパスライフPhoto

    ランチや談笑に欠かせない学生ラウンジ。自然とみんなが集まります

学校で学んでいること・学生生活

保育士資格と幼稚園・小学校教諭免許、3つの取得を目指して勉強中。2年次の幼稚園実習では、6月の観察実習と11月の責任実習でそれぞれ「事前事後の指導」があるため、反省点を整理して次の実習に臨めます。大学の子育て支援事業「親子サロン」への参加で、地域の乳幼児や保護者と接し、実践力が身につくのも魅力です。

これから叶えたい夢・目標

小学校の先生になるのが目標です。私は一時期シンガーソングライターを目指していたほど音楽が好きです。作詞・作曲も趣味で続けていますが、授業ではピアノや声楽はもちろん、三味線や筝など和楽器の奏法も学んでいます。子どもたちに夢を追いかける楽しさ、音楽や芸術を通して何かを創り上げる楽しさを伝えたいです。

この分野・学校を選んだ理由

私が音楽に熱中するようになったきっかけは、小学校3年生の担任が自作の歌を披露してくれたこと。いつかは私もそんな先生になりたいと思い、得意な歌や音楽を保育・教育で活かすために、表現芸術に力を入れている有明短大を選びました。

分野選びの視点・アドバイス

入学前からさまざまなサポートがあるのも有明短大の魅力。AO入試の事前面談では、実技試験で行う弾き語りの選曲や、指人形の制作についてアドバイスをいただきました。地方出身者なので、学生寮の紹介や宮城県の同級生・先輩がいることも心強かったです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 発達と障害 生活指導 国語科指導法 算数科指導法
2限目 体育 ピアノII(弾き歌いと伴奏) 音楽II(うたと楽器)
3限目 保育内容総論 家庭支援論 乳児保育 保育の心理学II
4限目 国語(書写を含む) 事前事後の指導(幼稚園) 事前事後の指導(保育所・施設) 学習と表現の技法
5限目
6限目

「音楽II」の授業では、器楽演奏や合奏、音楽劇など1年を通して音楽を幅広く学べるのでとても楽しいです。得意な音楽を通して子どもたちと関われるようになるためにも、豊かな技術と表現力を身につけたいです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

有明教育芸術短期大学(私立短期大学/東京)