• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際鍼灸専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 荒井愛美 さん(本科/1年)

東京都認可/専修学校/東京

コクサイシンキュウセンモンガッコウ

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の3つの資格取得を目指し、周囲に支えられながら頑張っています!

キャンパスライフレポート

将来は美容鍼を通じて、鍼灸や東洋医学の魅力を伝えたい!

本科 1年
荒井愛美 さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    鍼を入れるときは素早く丁寧に。技術を磨くのは練習あるのみ!

  • キャンパスライフPhoto

    附属治療所や大学病院など、現場の空気に触れながらの実習。

  • キャンパスライフPhoto

    お互いに支え合い、高め合える仲間の存在はとても大きい!

学校で学んでいること・学生生活

好きな授業のひとつは、はり実技です。鍼を入れる(切皮)皮膚の状態は、個人差だけでなく季節などでも変わります。最初はその感覚が難しかったですが、先生に具体的に指導していただき、練習を重ねることで少しずつコツを掴んできました。痛みのない切皮や刺入ができたときはとてもうれしく、成長も実感できます。

これから叶えたい夢・目標

将来は、美容鍼の治療院を開業し、一人ひとりに寄り添った施術で、心や身体の内側から美しくなっていただくお手伝いをしたいと考えています。また、日本では鍼灸の需要が高いとはいえないため、美容鍼をきっかけに鍼灸や東洋医学の施術効果も広めたいです。鍼によって、美と健康を高めてもらえる治療院づくりを目指します。

この分野・学校を選んだ理由

趣味のマラソンで臀部を痛めたとき、鍼治療で症状が和らいだんです。もともと身体や健康に関わる仕事がしたいと思っていたので、鍼の効果を実感してこの分野に興味を持ちました。入学の決め手は三療の国家資格取得を目指せることと、学校の雰囲気の良さです。

分野選びの視点・アドバイス

国家試験に向けた実践的なアドバイスも多く、少人数制できめ細かな指導があり、落ち着いて学べる環境です。真面目な授業のなか、時にユーモアを交えて教えてくれる先生方は、放課後の自主練習にも付き合ってくれます。クラスメイトは年齢も経験もさまざまですが、そのぶん刺激をたくさん受けられます。先生や仲間という、ひとの素晴らしさもこの学校の魅力です。ぜひ学校説明会に参加して、雰囲気の良さを体感してみてください。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 あん摩マッサージ指圧理論 解剖学 解剖学 生物学2 あん摩実技 統計学
2限目 はり実技 生理学 東洋医学概論 生命の科学 衛生学・公衆衛生学 生理学
3限目 臨床実習
4限目 臨床実習
5限目
6限目

将来、患者さんに説明ができるように、解剖学や生理学などの座学で人体構造などもしっかり学びます。1年次の授業は午前中で終わるため、仕事をしながら通えますし、先生方も両立しやすい環境を作ってくれます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
国際鍼灸専門学校(専修学校/東京)