• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 熊本
  • 熊本学園大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 富田 茉友さん(商学部/銀行員)

熊本県で学び、働く卒業生

右へ
左へ

地域の方の資産運用をサポートし、地元経済の循環に関わっていく仕事

高校・大学時代に学んだ商学の知識を活かし、地元に貢献しながら働きたいと「株式会社肥後銀行」へ就職した富田 茉友さん。熊本県で学び、働くことの魅力やこれからの目標について、お話を伺いました。

銀行員
商学部 商学科 卒
(2019年卒業)
富田 茉友さん
  • 株式会社肥後銀行 田迎支店勤務
  • 熊本県 熊本商業高等学校 卒
銀行の渉外担当として、地域の皆様に貢献していきたいです!

高校時代の学びを深め、将来の仕事に役立てたいと思い、商学部へ進学しました

クマガクでの幅広い学びを発揮し、これからも成長していきたい

地域に直結するフィールドワークなどの学びもクマガクの魅力です

高校の頃に簿記を学んでいましたので、クマガクでもっと深く学んでみたいと考え、商学部商学科へ進学しました。大学では、1年次に商学と経営学の基礎を学修。2年次以降は、金融論、商業論、証券論など専門的な学びや、情報処理や資格取得といった将来のビジネスに直結する学びも多くあり、今の仕事に役に立つ知識やスキルを習得できました。また、コミュニケーションの面でも大学で培ったものが今に活かされていると感じます。

大好きな熊本に貢献していくために、地元の大企業への就職を希望しました

営業に回りながら、新しい発見や地域の方との交流も楽しみ!

上司への報告や相談も大切な業務の一つです

私が就職に向けて考えていたのは、「これまで学んできた知識やスキルを活かして働きたい」「生まれ育った熊本のために、自分にできることで貢献していきたい」」というもの。その目標のために、地元に根差している「株式会社肥後銀行」への就職を志願しました。現在は、渉外担当として個人のお客様に向けて、金融商品や資産運用のサポートをさせていただいております。地域の人と関わりながら仕事ができる喜びを日々実感中です。

創造的復興の実現と、お客様の資産運用のサポートに努めるべく頑張ります!

お客様に信頼していただける銀行員になれるよう努力していきます

大学時代に学んだビジネススキルは、仕事する上で欠かせない要素

銀行にお金を預けているだけでは、資産形成が難しい時代になりました。そんな中、新型コロナウイルスの問題、少子高齢化の課題、さらには熊本地震からの創造的復興に向けた取り組みにも向き合っていかなければいけません。そんな時代だからこそ、銀行が持つ役割は大きいように思います。お客様お一人おひとりの資産形成をしっかりサポートしていきながら、熊本の発展、経済の循環につながっていくよう頑張っていきたいです。

入試課 嘉悦さんからのメッセージ

  • 嘉悦 なつ美さん/入試課所属

地元企業への就職に強いクマガク。特に金融機関への就職に定評があり、熊本の銀行・信用金庫の採用者のうち、なんと6割弱が本学出身者。地元就職の夢をかなえるため、教職員一丸となってサポートします。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

熊本学園大学(私立大学/熊本)
RECRUIT