• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 芝浦工業大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 千葉 拓也さん(工学部 情報工学科/システムエンジニア(SE))

私立大学/東京・埼玉

シバウラコウギョウダイガク

システム開発を通して、人と社会に貢献していきます!

先輩の仕事紹介

ITと発想力を駆使して、世の中をもっと便利にしていきたい!

システムエンジニア(SE)
工学部 情報工学科/2016年3月卒
千葉 拓也さん

この仕事の魅力・やりがい

様々なビジネスソリューションを提供する、ITサービス企業に勤務しています。現在担当している主なプロジェクトは、電力会社の料金システムの開発業務。外部のパートナー企業にシステム開発業務を依頼して、そのマネジメントを行うほか、納品されたシステムの受け入れテストなどを実施しています。また他には、ビルやマンションのエネルギーマネジメントシステムを構築するプロジェクトにも参加。建物全体のエネルギー使用状態を管理し、最適化するシステムを開発しています。どちらのプロジェクトも、ITを活用して社会を便利にする仕事。公共性が高く、人の暮らしや企業の経済活動に大きく貢献できるので、やりがいを感じています。

学校で学んだこと・学生時代

在学中に「基本情報技術者」の資格を取得しました。取得することで、日頃学んでいる情報工学に対する理解度がより深まり、プラスアルファの知識も得られたと感じています。また学習以外のことにもアクティブに取り組んでいました。学園祭実行委員やソーラン節サークル、野球サークルなどに所属し、学内外で活動。学園祭実行委員では企画立案のグループに所属し、様々なイベントをプランニングしました。またソーラン節サークルでは、高齢者施設などに活動内容を伝え、訪問してソーラン節を披露したこともあります。そうした活動を通して、様々な得意分野をもつ人と連携することの楽しさや、マネジメントのやりがいを知ることができました。

学生時代の様々な経験が、自分の糧になっています

これからかなえたい夢・目標

ITによって社会を支える仕事に就きたい。それが、就職活動に際して抱いていた私の思いです。様々な企業を訪問して話を聞きましたが、「システムを提供する側」に立って新しいことを提案したいと考え、いまの会社を選びました。現在、業界を問わずあらゆる業種でITが導入されていますし、人々が日常的に使っているスマートフォンなどの技術も日進月歩で進化しています。それらの技術を活用し、新しい発想を加えることで、世の中をより便利にする仕組みを構築したいと思っています。そうしたアイデアを生み出し、実現させていくことが将来の目標。そのためにもいまは、業務の知識を貪欲に吸収し、新しい技術を意欲的に学びたいと考えています。

社内外の人たちと連携しながらプロジェクトを推進

千葉 拓也さん

日本ユニシス株式会社/工学部 情報工学科/2016年3月卒/千葉県立八千代高等学校出身/これからはどのような業種であれ、ITとは無縁ではいられないと思い、情報工学科に進学。アイデアと技術によって、より便利な社会をつくり出したいと考えているという。芝浦工業大学在学中は、学園祭実行委員をはじめとする様々な活動やアルバイトなどにも積極的に取り組んだそう。「勉強はもちろん大事ですが、よく遊ぶことも大切だと思っています。遊んで新しい体験をすることで、自分が知らなかったサービスを知ったり、新しい発想を得たり、自分自身の意外な側面に気づくこともあります。学生時代はぜひいろいろなことにチャレンジしてください!」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
芝浦工業大学(私立大学/東京・埼玉)