• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 芝浦工業大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 池澤 和さん(工学部 情報通信工学科/システムエンジニア(SE))

私立大学/東京・埼玉

シバウラコウギョウダイガク

「和」を重視したマネジメントを心がけています

先輩の仕事紹介

情報通信の知識とマネジメント力を活かして、システム企画・開発に取り組んでいます!

システムエンジニア(SE)
工学部 情報通信工学科/2016年3月卒
池澤 和さん

この仕事の魅力・やりがい

システム企画・開発をはじめ、政策提言や新事業創造、経営戦略の策定などを行う日本総研で、金融機関の基盤システムを開発する業務に携わっています。銀行などの金融機関は、個人や企業、自治体などのお金を預かったり、資金を貸し出したり運用したりするなど、様々な働きをしています。そうした機能をスムーズに稼働させるためのシステムをつくることが私たちの役割。お金という血液が一時も滞ることなく体内=社会を循環することで、人々の暮らしが成り立っているだけに、間違いが生じれば大きな問題となり得る業務です。重い責任が伴う仕事ですが、社会になくてはならないシステムの開発に携わっていると思うと、大きなやりがいを感じます。

学校で学んだこと・学生時代

学生会という自治組織に参加し、3年生のときには執行委員長を任されました。様々な活動をしていましたが、特に思い出に残っているのは、キャンパスライフをより快適にするための提言をしたこと。たとえば駐輪場の自転車ラックの設置を実現した際には、導入することで学生や大学にどんなメリットがあるのか。予算がどれだけ必要なのかということを調べ、大学に向けてプレゼンテーションをしました。学生会には約80名のメンバーが所属していましたが、各人に気を配りながら会をマネジメントしたことはとても良い経験になりました。大学入学前は人前に立って行動するタイプではなかっただけに、学生会での活動を通して成長できたと感じています。

社内外の人との打ち合わせが多い仕事です

業界ココだけ話!

仕事に就く前はシステム開発業務がメインになると考えていましたが、実際にはマネジメント業務の比率が高い職場でした。プロジェクトを推進するため、関連部署のメンバーに業務を依頼したり、社外のパートナー企業の方に業務を発注して管理したり……。時には困難なことを依頼せざるを得ないこともありますが、入社1年目の私にとって、相手の方々は先輩ばかり。そうした場合には、お願いする業務の必要性をロジカルに説明し、真摯な姿勢で臨むようにしています。芝浦工業大学在学中に、学生会で多くのメンバーを取りまとめた経験が、自分の糧になっていると感じるとともに、今後さらにマネジメント力を伸ばしていきたいです。

自立的に仕事ができる機会を増やしている最中です

池澤 和さん

株式会社日本総合研究所 基盤開発部門基盤開発第五部/工学部 情報通信工学科/2016年3月卒/ものづくりに興味があり、特に情報通信関連の学問を学びたいと思って芝浦工業大学に進学。ソフトウェアもハードウェアも両方学べることに魅力を感じ、情報通信工学科を選んだそう。学生会執行委員長を経験したことをきっかけにマネジメントへの興味が高まり、大学で学んだ通信工学の知識を活かして、マネジメント業務に携われる企業を選んで就職した。「私の名前は和と書いて、のどかと読みます。マネジメントを行う上で一番大切していることは“和”。人と人との調和によって、チーム力を高めるマネジメントを目指しています」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
芝浦工業大学(私立大学/東京・埼玉)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路