• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京家政大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • I.R.さん(人文学部 心理カウンセリング学科/養護教諭)

私立大学/東京・埼玉

トウキョウカセイダイガク

「そうだよね」とまずは生徒の気持ちを受けとめることを大切にしています

先輩の仕事紹介

悩みを抱えた生徒の気持ちを受けとめ、解決策を一緒に考える。晴れやかな笑顔を見るのが喜び。

養護教諭
人文学部 心理カウンセリング学科 卒/2017年3月卒
I.R.さん

この仕事の魅力・やりがい

「先生って暇そうだね」と言われたら最高の褒め言葉! 生徒が遠慮なく保健室に来られるよう余裕を見せることを常に心掛けています。勤務地の高校は部活動が盛ん。激しい練習で怪我をする生徒も多く、就業間もない4月にいきなり骨折の救急処置をすることになりました。緊張の中で大学時代の授業を思い出し冷静に対応することができました。泣きながら駆け込んでくる子、ずっと黙ったままの子、イライラをぶつけてくる子、色々な生徒が来室します。まず話を聞き気持ちを受けとめることを大切にし、そして解決策を一緒に考えます。だんだん笑顔になり「行ってくるね」と教室へ戻る姿を見ると、生徒が一つステップを上る力になれたかなと感じます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

保育士をしている母の影響もあり、子どもに関わる仕事に就きたいと考えていましたが、食育や健康にも関心がありました。私自身、新体操をやっていて怪我が多かったことや、体型維持のために食事に気を配ったことも関心を抱くきっかけになったと思います。大学受験を控え、小学校教諭と看護師の道で迷い、高校の養護教諭に相談した際「素敵な仕事だなぁ」と感じました。そして養護教諭の仕事を突き詰めていくうちにこれこそ私が関わりたいすべての希望を叶えてくれる仕事かもしれないと思い、それが決め手となりました。

どんな生徒にとっても、あたたかくて話しやすい保健室に!

学校で学んだこと・学生時代

大学で学び始めてから、養護教諭は採用人数が少なく試験の倍率も高いことを知り弱気になったこともありました。学童クラブの指導員や歯科助手のアルバイトもしていたので、子どもと関わるのはこういう仕事でもいいのかなと思ってしまったのです。そんな弱気な私に活を入れてくださったのが先生。「試験を受けてもいないのに諦めるのは早い」と励まされ、相談にのっていただき、自然とポジティブな気持ちになれました。精神面でかなり支えられたと感謝しています。公立学校の一次試験が不合格になったときも、あきらめず二次対策講座を受け、面接試験の傾向をしっかり教わったことが合格につながったと実感しています。

目標を見失いかけましたが、先生の激励で初心を貫くことができました

I.R.さん

新潟県内私立高等学校勤務/人文学部 心理カウンセリング学科 卒/2017年3月卒/養護教諭の夢を見失いかけたこともあったが、先生に励まされ、初志貫徹。残念ながら公立学校の採用試験は不合格となったが諦めずに私立学校に挑戦し合格。養護教諭として3年目を迎えた。「養護教諭の役割は、救急処置や健康診断、心のケアのほかに学校環境の管理や保健指導、保健学習、保健組織活動などがあります。また学校内および地域の医療機関などとの連携を推進するうえでコーディネーターの役割もしています」。養護教諭1種のほか、日本赤十字救急法救急員、食生活アドバイザー3級の資格を所有している。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京家政大学(私立大学/東京・埼玉)