• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 桃山学院大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 甘蔗 舞子さん(国際教養学部 英語・国際文化学科/客室乗務員(キャビンアテンダント))

私立大学/大阪

モモヤマガクインダイガク

桃大での経験が、世界につながる扉を開いてくれました

先輩の仕事紹介

桃大の“普通にあるグローバル”が、わたしを世界へ向けさせてくれました。

客室乗務員(キャビンアテンダント)
国際教養学部 英語・国際文化学科/2006年卒
甘蔗 舞子さん

この仕事の魅力・やりがい

目標だった航空業界に就職し、現在は客室乗務員(キャビンアテンダント)として国際・国内線で勤務しています。欧米やアジア出身のクルーと一緒に乗務することも多く、毎日が新鮮。日常的に英語でのコミュニケーションが求められ、在学中に身につけた語学力が活かされています。国際線はフライト時間が長いので、体力的に大変なところもありますが、いろんな国の方々とお話をするのが楽しいですね。「ありがとう」など、お客様からの温かい一言が仕事のやりがいになっています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

在学中に、留学やバディー制度(留学生をサポートする制度)を経験し、世界各国の数多くの学生たちと交流を深めました。その体験を通じて、“世界”と関われる職業につきたいと思ったのが、客室乗務員をめざすきっかけです。留学生との対話を通じては、日本の“当たり前”が当たり前じゃないことについても学びました。世界には多様な考え方があるという視点を常に意識し、ただ単に語学を身につけるだけでなく、国それぞれの文化を知ることの大切さを実感できました。

分野選びの視点・アドバイス

桃大では英語はもちろん、ドイツ語やスペイン語、イタリア語など8言語を学べる環境があります。留学生度も充実し、世界24の国と地域、57の大学機関と提携。ウィーン大学など、世界トップレベルの大学への留学も可能です。語学留学や海外ボランティアなど、ほぼすべてのプログラムで奨学金が支給されるのも魅力ですね(年間最大30万)。また私も参加していたバディー制度では、桃大に来ている海外からの留学生をサポート。国内外を問わず、国際交流ができる機会が多く、語学力を磨きたい人はこれらの制度を活用して、いろんなことにチャレンジしてみてください!

甘蔗 舞子さん

全日本空輸株式会社勤務/国際教養学部 英語・国際文化学科/2006年卒/静岡県立磐田南高校を経て桃山学院大学国際教養学部(旧:文学部)に入学。卒業と同時に全日本空輸株式会社にて客室乗務員として勤務する。在学中は、海外留学やバディー制度などで世界中の学生とコミュニケーションを図ったほか、留学生交流サークル「@アットマーク」にも所属。たこ焼きパーティーやクリスマスイベントなどを企画・運営したことも、在学中のいい思い出になっているという。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
桃山学院大学(私立大学/大阪)