• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 同朋大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 笹田 佳奈さん(社会福祉学部 社会福祉学科子ども学専攻 幼児教育コース/幼稚園教諭)

私立大学/愛知

ドウホウダイガク

学生時代につくった手遊び人形は、頼りになる相棒!

先輩の仕事紹介

完璧だった七夕のお遊戯会! 「ぱんだ組」担任として、子どもたちの成長が誇りです。

幼稚園教諭
社会福祉学部 社会福祉学科 子ども学専攻 卒/2018年卒
笹田 佳奈さん

この仕事の魅力・やりがい

私が担任しているのは、4歳児のクラス「ぱんだ組」さんです。まだ就職して1年目なので、補助の先生や先輩の先生に助けていただきながら、とにかく毎日必死で頑張っています。印象に残っているのは、7月に行われた七夕のお遊戯会です。「新人の先生だからダメだった」と言われないよう、一生懸命指導をしました。子どもたちも少しずつ上手になっていきましたが、私は不安でいっぱい。それが本番当日、びっくりするほど完璧に踊ることができたのです。もう、舞台の下で泣きそうになりました。保護者の方からも、「去年はうちの子はうまく踊れなかったんですよ。今年はちゃんと踊れてよかった」と喜んでいただけました。

学校で学んだこと・学生時代

私が同朋大学を選んだのは、幼稚園教諭と保育士の両方の資格が取得できるからです。そして、もう一つの理由は、オープンキャンパスに参加して知った「キッズカレッジ」です。これは、同朋大学の地域子育て支援活動のひとつで、学生が主体になって企画から準備まで行い、当日の運営なども取り仕切ります。私も、地域の子どもたちに手遊びや歌、ふれあい遊びなどを披露しました。子どもたちの笑顔を見ることができ、人前に立つことにも慣れて、自信をつけることができました。また、ボランティアサークルで障がい児施設に行ったのも、幼児教育の視野を広げることができて、とても勉強になりました。

担任している「ぱんだ組」の教室です。

これからかなえたい夢・目標

子どものころからの夢だった幼稚園の先生になれたので、これからも長く続けていきたいと思っています。同じ職場の先輩の先生を目標としています。先輩は、必要なときはきちんと叱りますが、子どもは叱られた後でもショボンとならないのです。それは、叱った後に上手にフォローして、子どもの気持ちを切り替えてあげているから。そして、子どもたちが飽きないように工夫した遊び方をしていて、子どもたちがとても楽しそうなのです。私もそんな先生になりたいと思っています。かつての私自身がそうだったように、子どもたちに「幼稚園に行くのが楽しい」と思ってもらえたら最高ですね。

教室の飾りつけは、ほとんど手づくりです。

笹田 佳奈さん

同朋幼稚園勤務/社会福祉学部 社会福祉学科 子ども学専攻 卒/2018年卒/犬山市出身。幼稚園の担任が優しくて面白い先生で、毎日幼稚園が楽しくて仕方なかったという笹田さん。このころから、将来の夢は幼稚園の先生だったという。小学校の職業体験で保育園に行き、保育士も選択肢のひとつになり、両方の資格を取得できる同朋大学へ進学。幼稚園教諭と保育士の資格を取得し、最終的には幼稚園に就職する。1年目より、4歳児の「ぱんだ組」の担任に。「偶然ですが、私の学生時代のニックネームがパンダだったので、ちょっと嬉しくなりました」とほほ笑む。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

同朋大学(私立大学/愛知)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路