• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 神奈川
  • 上智大学短期大学部
  • 卒業後のキャリア一覧
  • Tさん(英語科/空港業務スタッフ(グランドスタッフ))

私立短期大学/神奈川

ジョウチダイガクタンキダイガクブ

お客さまに「JALを選んで良かった」と満足いただくことを目指しています

先輩の仕事紹介

お客さまとの会話や表情からご要望を読み取って、最高のサービスを心がけています

空港業務スタッフ(グランドスタッフ)
上智大学短期大学部英語科/2017年卒
Tさん

この仕事の魅力・やりがい

チェックインや手荷物預かりを行うカウンター業務やお客さまを機内に案内するトラフィック業務などを担当しています。心がけているのは常にお客さまの立場になって最高のサービスを提供すること。そのためお客さまとの会話はもちろん表情からもご要望や不安を読み取って、一歩寄り添った対応を目指しています。先日松葉杖をついたお客さまとお連さまがいらしたのですが、最初は機内の座席が離れていました。並びの座席が良いだろうと思い調整したところ、ご搭乗の際に私の名前を呼んで「ありがとう」とおっしゃっていただきました。お一人おひとりのご要望にすべて応えるのは大変ですが「さすがJALだね」とお褒めの言葉をいただくと嬉しいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

人と接することが好きで、サービスを通して人の役に立ちたいと思い、グランドスタッフを目指しました。空港という非日常的な空間で働くことに憧れたのも理由です。キャビンアテンダントと違ってお客さまと触れあう時間は長くないかもしれませんが、短時間でも信頼を得てサービスに満足していただくことに挑戦したいと考えました。早く社会に出たかったので短大を志望。上智短大を選んだのは、英語力を伸ばすとともに幅広い教養を身につけたいと考えたからです。就職活動ではスタッフの方に徹底指導していただき、「なぜグランドスタッフになりたいのか」と志望動機をしっかり固められたおかげで、自信を持って面接に臨むことができました。

カウンターはお客さまと直接お会いする最初の機会。笑顔で対応します

学校で学んだこと・学生時代

上智短大は学生数が多くないこともあり、先生方との距離が近くて学生一人ひとりの学びを親身になってサポートしてくださいます。ネイティブの教員が英語で行う授業をはじめ、密度の濃い指導内容で英語のコミュニケーション能力を伸ばすことができました。ゼミナールではアメリカ人と日本人の考え方の違いを研究。視野を広げることができました。ボランティア活動で秦野市に住むスペイン語圏の外国籍の子どもたちに日本語を教え、学習を支援したのも良い経験です。異文化・多文化への理解が深まりました。おかげで英語圏以外の方々とコミュニケーションする自信もつき、今はどんな国のお客さまにも臆せず接することができます。

乗り継ぎなどお客さまから得た情報は関係部署に引き継ぎます

Tさん

株式会社JALスカイ 勤務/上智大学短期大学部英語科/2017年卒/JALスカイを志望したのは、先輩たちの温かい雰囲気に惹かれたから。「面接は緊張しながらも楽しく受けることができ、就職活動を通して出会った方々と一緒に働きたいと思いました」。現在はグランドスタッフとして羽田空港に勤務。カウンター業務やトラフィック業務などを担当する。「チームワークを大切に一人では難しい問題にも、みんなで協力して解決にあたっています」。経験を積んで、やがてはJALの専用ラウンジでのおもてなし業務や、多くの情報をコントロールするデスク業務なども担当したいと抱負を語る。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
上智大学短期大学部(私立短期大学/神奈川)