• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 神奈川
  • 鶴見大学短期大学部
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 安藤 万里子さん(歯科衛生科/歯科衛生士)

私立短期大学/神奈川

ツルミダイガクタンキダイガクブ

患者様とドクターから信頼される歯科衛生士が目標!

先輩の仕事紹介

ドクターがスムーズに診療できるようアシスト!知識と技術力向上のため毎日が勉強です

歯科衛生士
歯科衛生科 卒/2018年卒
安藤 万里子さん

この仕事の魅力・やりがい

勤務する病院で歯科衛生士として、外来患者様の口腔清掃(スケーリング)や入院患者様の口腔ケアをはじめ、全身麻酔手術等のアシスタントにも携わっています。そして患者様の身近な存在となって一人ひとりの悩みに寄り添い、信頼を築きながら、ドクターがスムーズに診察・治療が行えるようにサポートしています。今後は、今よりもさらに自分の仕事に誇りを持てるような歯科衛生士となれるよう、知識・技術・経験を積み重ね、常に向上心を持って働き続けていきたいと思います。

この分野・仕事を選んだきっかけ

私の祖父が入院した際に祖父の食欲が落ちてあまり食べられなくなり、体力が落ちて弱っていくのを目の当たりにしました。その時に「生きる」ということは「食」に直結していることに改めて気づき、人が一生を健康に生きるためには歯を大切にしなければいけないと思い、歯科衛生士を目指すようになりました。口腔内環境を整えることが健康への第一歩であると考え、多くの人の健康のために歯や口腔内をより良い状態に保てるようにサポートしていきたいと思います。

口腔内を健康に保てるよう患者様をサポート!

学校で学んだこと・学生時代

現在の仕事でドクターのアシスタントをスムーズに務めるには、機材や薬剤の知識が不可欠です。在学中に授業やテスト勉強で必死に覚えた知識は簡単に忘れることはないので、実際の現場で働く際に役に立つ知識が数多くあり、鶴見大学短期大学部での学びはひとつも無駄ではなかったことを実感している日々です。また、国家試験の前には先生方がちょっとした疑問やわからない事象を理解するまで丁寧に細かく教えてくださったこと、切磋琢磨して技術と知識を学んだ同じ目標を持つ友人たちと助け合い、励ましあったことが、歯科衛生士国家試験の合格への大きな支えとなりました。

歯科衛生科での学びが現在の仕事の基礎になっています

安藤 万里子さん

仁厚会病院/歯科衛生科 卒/2018年卒/卒業後は仁厚会病院にて患者様の口腔清掃や口腔ケア、全身麻酔オペや手術のアシスタントを行っています。老人施設往診アシスタントを務めることもあり、毎日多くの人の口腔内ケアに携わっています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

鶴見大学短期大学部(私立短期大学/神奈川)