• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸電子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 坂本 菜摘さん(ゲームソフト学科/プログラマー)

兵庫県認可/専修学校/兵庫

コウベデンシセンモンガッコウ

仕事ではチームワークを大切に、がんばっています

先輩の仕事紹介

社会貢献につながるITシステムのプログラマーとして活躍中です!

プログラマー
ゲームソフト学科/2017年3月卒
坂本 菜摘さん

この仕事の魅力・やりがい

私の会社はテレビ放送を使って地域情報や緊急情報などを発信するシステムの開発とサービスを展開しています。鳥取県内だけでなく、全国で使われているシステムで、情報提供を通して社会の役に立てるのが魅力です。その中で私は新人プログラマーとして先輩の指導を受けながらがんばっている最中。まだまだサポート業務ばかりですが、将来は一人前になるべく勉強中です。会社は新しいこと、事業にも積極的なため、私たち新人のアイデアが受けいれてもらえる環境があります。面接でも「若い人のアイデアが必要だから、どんどん発信してほしい」と言われたことから、私も常に色んなことにアンテナを張り、意見やアイデアを出すようにしています。

学校で学んだこと・学生時代

学生時代は、チームでゲーム制作をする機会が多くありました。グループワークスタイルで、プランナーやデザイナー、プログラマーなどそれぞれの役割を担って、一連のゲームづくりの流れを学べたのは思い出深いです。つくったのは2Dアクションゲームで私はキャラクターなどのデザインを担当。それぞれ自分の得意なことを活かしながら、一つのものを連携してつくることのおもしろさを知ったのもこの時。この一つのものを全員でつくる経験は、今のプログラマーの仕事でも役立っています。業界の知識が豊富な先生のもとで技術や知識はもちろん、社会人として必要な考え方やマナーなども教えていただけたことも、本当に良かったです。

神戸電子で学んだプログラムの知識が活かせています

分野選びの視点・アドバイス

神戸電子ではC++言語やAndroidプログラミング、Linuxプログラミングなど、今の仕事でも使えるプログラム技術を学べ、身につけられたのは良かったと思います。とにかく学生時代に豊富な実習があり、社会で役立つスキルを確実に身につけられたことは、私の人生にとって大きな財産。これからゲーム業界やIT業界をめざされる、みなさんにとって、大きなチカラになると思います。私はゲーム会社ではなく、システム会社に就職しましたが、会社では、Androidアプリの事業も展開しているので、学生時代に学んだ知識を活かして、今後はスマホアプリの開発にもチャンレジしようと計画中。こんな風に、神戸電子で学んだことは、色んな分野で活かせますよ!

将来はスマホアプリの開発にもチャレンジしたい!

坂本 菜摘さん

株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク勤務/ゲームソフト学科/2017年3月卒/ゲーム業界への就職をめざして、神戸電子に入学。学生時代は、ゲームの制作に関わる知識や技術を身につけるため、実習制作に打ち込んだ坂本さん。就職の際、地元鳥取県でのUターンを考える中で、現在働く会社株式会社サテライトコミュニケーションズネットワークのIT事業に興味を持って入社した。今は新人プログラマーとして日々システム開発に取り組みながら、新しい事業やサービスのための社内提案も欠かさず実践中。常に新しいことへのチャレンジ精神を持ちながら、働いている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

神戸電子専門学校(専修学校/兵庫)