• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京デザイナー学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 佐久間 さのすけさん(イラストレーション学科/イラストレーター)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウデザイナーガクイン

イベントなどでオリジナル作品の制作もしています

先輩の仕事紹介

在学中からイラストレーターデビュー。あの人気キャラを描いています

イラストレーター
イラストレーション科 コミックイラスト専攻/2013年3月卒
佐久間 さのすけさん

この仕事の魅力・やりがい

東京デザイナー学院(TDG)在学中からお仕事をいただき、卒業後にそのままフリーランスのイラストレーターになりました。手掛けているのは、ソーシャルゲームやトレーディングカードゲームなどのキャラクター、書籍のイラストなど。実績を積むにつれ、私自身も大好きなカードゲームでは大人気のメインキャラクターを担当させて頂き、納品後に「佐久間さんにお願いしてよかった」と言われたときは感動でいっぱいになりました。仕事の幅も広がってきていて、漫画のお仕事もいただけるようになりました。自分の描いたものが世の中に発信され、世の中や身近にそれを喜んでくださる人いることが、私にとっての大きな支えになっています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

一度は短大に進学しましたが、「短大卒業後は専門学校に通う」と高校生の時に決めていました。イラストレーターとしてデビューできたのはTDGの「わたしの仕事展」という、企業や業界向けの作品展がきっかけなんです。このイベントのために描いたものやポートフォリオなどを展示し、私の作品に興味を持って下さった方とその場でお話をしたり名刺交換をして、実際のお仕事に結びつきました。最初の仕事は周囲の人たちに見せて一緒に喜び、報酬をいただいたときは胸が熱くなりました。卒業後も変わらずお取引させていただいて、「やりたい分野があったら教えてください」と言っていただけるまでになりました。

携帯アプリゲーム『あやかし陰陽録』

学校で学んだこと・学生時代

イラストがお仕事に結びついたことは在学中の最も大きな出来事でしたが、それ以外にも「作品も思い出もたくさん残すことができた!」と自信を持って言える2年間になりました。PCの使い方や作業効率が上がるショートカットを学んだことは大きな武器になったし、イラストレーション科以外にもたくさんの学科がある学校なので、漫画やゲームの授業が選択できて幅が広がりました。友達とは、研修旅行や文化祭、グループ出展したデザインフェスタなどを通して絆が深まり、15人で卒業旅行に行ったり、卒業後も大勢で海水浴をしたり。友達がいたから課題を頑張れた。学校が楽しいという気持ちが作品にも反映された。すべてが相乗効果でしたね。

トレーディングカードゲーム『Force of Will』

佐久間 さのすけさん

フリーランス/イラストレーション科 コミックイラスト専攻/2013年3月卒/神奈川県出身。都内の短大を経て東京デザイナー学院へ。在学中にイラスト投稿サイト「はちかみ!」イラストコンテストにて準優秀賞を受賞し、作品展「わたしの仕事展」でポートフォリオが企業の目に留まったことからイラストレーターデビュー。これまでに「漫画の描き方超初級編」(誠文堂新光社)カットイラスト25点&参考イラスト提供、ポケモンカードゲーム「ゼルネアスデッキ30」など イラスト数点、ソーシャルカードゲーム「あやかし陰陽録」イラスト数点など、多数の仕事を手掛けている。得意なモチーフは、動物・モンスター・ドラゴンなど。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

東京デザイナー学院(専修学校/東京)