• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 埼玉
  • 大原法律公務員専門学校大宮校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 清水 友紀乃さん(国家公務員・地方初級コース(2・1年制)/学校事務)

埼玉県認可/専修学校/埼玉

オオハラホウリツコウムインセンモンガッコウオオミヤコウ

児童数が1000人を超える小学校で業務量も膨大ですが、その分やりがいも沢山あります

先輩の仕事紹介

自分がいないと学校運営は回らない!日々そそがれる感謝の言葉が何よりの活力です!

学校事務
国家公務員・地方初級コース(2・1年制)/2016年3月卒
清水 友紀乃さん

この仕事の魅力・やりがい

埼玉県内の小学校で学校事務として働いています。学校事務の仕事内容はあまり知られていませんが、学校の予算を管理する経理から、教科書・備品の管理、行政とのやりとり、外部からの問合せ対応などなど、仕事内容はかなり多岐にわたります。「大変なわりに目立たないから、やりがいがないのでは?」と思われるかも知れませんが、私にとっては天職。やるべき仕事は沢山ありますが、私がいなければ学校運営自体ができないという自負もあります。何よりも先生方がとても頼りにしてくださって、いつも「ありがとう」と声をかけてくれます。私はこんなに感謝される仕事って中々ないと思っています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

元々は市役所職員を目指していたのですが、担任の先生から学校事務に向いていると勧められたのがきっかけです。採用自体が少ない狭き門だったので、自信が無かったのですが、採用試験に合格したのは学校事務。実際に仕事に就いてからも、とても自分の性格に合っている仕事だと感じました。今思うと先生が私の適性を見極めてくれていたんだと感謝しています。その先生との出会いはオープンキャンパスに参加した時で、家に帰ってから質問のメールをしたら、すぐに返信があり、その後もずっと交流がありました。こんな先生がいるなら信頼できる学校だと思って入学したのですが、その時の判断は間違っていませんでしたね。

パソコンを使う業務もありますが、学校現場は手書きの書類が多いです

学校で学んだこと・学生時代

高校時代は勉強嫌いでした。そのため、入学してからの勉強は大変なこともありました。それでも、周りの友達が真剣に勉強に取り組んでいたので、自分も自然と勉強するようになっていました。大原は毎日のようにテストがあるのですが、最初は順位が上がらずにとても悩みました。勉強を始めて4ヵ月目に、順位が少し上がり、そこからは右肩上がり。先生も褒めてくれましたが、自分自身がとても嬉しかったのを覚えています。また、大原のカリキュラムは本当に無駄がなく、採用試験が終わった後は、実務の授業や資格取得の勉強が行われます。電話応対や漢字検定の授業は今の仕事にすごく役立っているので、とても感謝しています!

時には行政と学校の間に入り、調整役となることも

清水 友紀乃さん

埼玉県内某小学校勤務/国家公務員・地方初級コース(2・1年制)/2016年3月卒/高校まで勉強が大嫌いだったという清水さん。大原で猛勉強したことで、採用試験に受かっただけでなくメンタルも相当鍛えられたのだそう。面接トレーニングでは先生から厳しい指導を受けることもあったそうだが、実際の面接が始まってみると、今までのトレーニングが嘘のように、ハキハキと質問に答えられ、面接の最中に「いける!」と自信が出てきたそうです。「大原での時間が自分を一回りも二回りも成長させてくれました!」と清水さん。学校事務となった現在も、毎日山のようにある業務を大原時代に鍛えられたメンタルでバリバリと乗り切っていた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
大原法律公務員専門学校大宮校(専修学校/埼玉)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路