• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 岡山
  • 岡山学院大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 伊東 亨歩さん(人間生活学部 食物栄養学科/管理栄養士)

私立大学/岡山

オカヤマガクインダイガク

先輩の仕事紹介

おいしくて、安全な食事づくりがやりがい。多くの経験を積んで視野を広げたい

管理栄養士
人間生活学部 食物栄養学科 卒/2018年卒
伊東 亨歩さん

この仕事の魅力・やりがい

障がい者支援施設で利用者さんの食事づくりに携わっています。嚥下能力に応じて食事の形状を変えるなど、一人ひとりに合わせた調理はやりがいがありますよ。入職当初は、ペースト食のとろみの「ちょうどいいところ」が掴めず苦労しました。目安は「ケチャップとマヨネーズの中間」の粘り気。最初はさらりとしたとろみも、時間が経つと粘りが出てきます。食べる時にちょうどいいとろみになるように調節するのですが、これが難しかった。苦労した分、コツを掴めた時は達成感がありましたね。でも、一番嬉しいのは、調理を担当した料理を「おいしかった」と言ってもらえること。今後も、新しい料理のレシピ考案など積極的に取り組んでいきたいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

料理が好きだった私に「こういう道もあるよ」と、母が管理栄養士を勧めてくれたことが今につながっています。それは、健康と栄養のつながりに興味をもっていた私にとって、進路を決定づける出来事でした。管理栄養士の仕事について調べるうち、その奥深さにどんどん引き込まれていったのです。就職先として社会福祉法人を志望した理由は、介護福祉士の姉の存在もあり、私にとって福祉が身近なものであったことが大きいと思います。社会福祉法人クムレには障がい者支援施設をはじめ、保育園など多くの施設があります。子どもから高齢者、障がい者などさまざまな人の食や栄養管理に携わることで多くの経験を積み、視野を広げたいと考えたのです。

調理や配膳に加え、食堂の環境整備も行っています

学校で学んだこと・学生時代

在学中に学んだことで、特に「勉強してよかった」と実感している授業は「給食経営管理論」と、その実習です。献立作成にあたり、配慮するべきことの一つに“食材の重なり”があります。たとえば、汁物に人参が入っているのに、主菜や副菜でも人参が含まれていたら、食事の多様性は失われ、食べる楽しみも半減してしまいます。また、調理工程についても注意が必要です。火を用いる料理の数とコンロの数が見合っているか、代用できる調理法はあるか、など時間内に調理を完了させるための効率も考えなければいけません。予定献立表を確認する時、こうした一つひとつの問題に気づくことができるのは、先生方の親身な指導のおかげだと思っています。

時間内に調理を完了させるため、手順や工程をチェック

伊東 亨歩さん

社会福祉法人クムレ 障がい者支援施設あしたば勤務/人間生活学部 食物栄養学科 卒/2018年卒/時には行事食(正月や節句といった季節・イベントで食べる料理のほか、普段の食事とは別に用意された特別な献立のこと)の献立をたてることもあるという伊東さん。最近、利用者の方々や職員に好評だったメニューは「魚のマリネ」。七夕の一品として考えたもので、オリジナルのレモンソースを使い、さっぱりと仕上げるところがこだわりだったそうです。「多くの方においしい、と言ってもらえることが嬉しいですね。特に、普段“ごちそうさま”とか“おいしかった”といったことを言わない利用者さんに言ってもらえた時は、喜びもひとしおです」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

岡山学院大学(私立大学/岡山)