• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪アニメーションカレッジ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 大西 綺華さん(声優学科/声優)

学生時代の経験を糧に、邁進を続けています!

先輩の仕事紹介

人気ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」にも出演!声優デビューの夢を叶えました

声優
声優学科 アニメ声優コース/2020年卒
大西 綺華さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

声優として、アニメやゲーム、ドラマCDなどに出演しています。声優として心掛けているのは、状況に応じて臨機応変に対応すること。ディレクションを受けた後に、どこまで自分が変わることができるのか、それが大切だと思っています。自分で創り上げたものをガラッと変えることは簡単ではありませんが、「この声優には変えられる力がある!」と思ってもらえれば大成功だと考えています。作品に応じた一つひとつの挑戦が、声優の醍醐味。今の目標は『また会いたくなる役者になること』です。作品の中の一つの歯車として、自分の役割をしっかり貫く役者を目指して、日々努力を続けていきたいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

昔からアニメが好きだった私。声優として活躍している方々の説得力のある姿に憧れ、「私も自分を何かで証明したい!」と思うようになりました。その後、高校3年生の時、とある失敗がきっかけで、本格的に声優の道を志すことを決意。前にも後ろにも進めなくなったと同時に、「どうせ失敗したのだから、自分のやりたいことを精一杯やって、もっと失敗してやろう」と、自分の気持ちに踏ん切りがついた瞬間でした。プロを目指すために、大阪アニメーションカレッジ専門学校の声優学科へ進学。2年間で声優に必要な技術を習得し、夢への扉を開くことができました。

『また会いたくなる役者』を目指しています

学校で学んだこと・学生時代

大阪アニメーションカレッジ専門学校では、在学中からデビューに向けてさまざまなチャンスが用意されています。私も自分を見つめ直すために、学内外のオーディションをたくさん受けまくりました。学校からの案件はとても多くて、イベントMC、ラジオ、アニメPV、ドラマCDなど、多岐にわたる挑戦を通して幅広い演技力を培うことができました。学生の私にとってはハードルが高いものもありましたが、学生の間に経験を積むことが一番大切だと思います。むしろメリットしかありません!社会人になって振り返ったとき、必ず前に進む原動力になってくれます。

授業ではアニメアフレコの実習が充実していました

大西 綺華さん

ケンユウオフィス 預かり所属/声優学科 アニメ声優コース/2020年卒/大阪府泉佐野市出身。高校卒業後の進路を決める際に、昔から憧れていた声優を目指して、大阪アニメーションカレッジ専門学校 声優学科へ進学。在学中からさまざまなオーディションに参加し、数多くの実践経験を積む。その後、ケンユウオフィス付属養成所『talk back』に特待合格。現在、ケンユウオフィスに預かり所属。2021年人気育成シミュレーションゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」メジロブライト役で出演するなど、輝かしいデビューを果たす。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪アニメーションカレッジ専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT