• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 新宿医療専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 川田 里果さん(歯科衛生学科/歯科衛生士)

目の前には新宿御苑の木々があり、晴れた日には太陽の光が差し込み、まるでカフェのようなやわらかい雰囲気が魅力の「初雁歯科クリニック」です。

先輩の仕事紹介

患者様にリラックスしていただけるよう心掛けながら、お口の健康を守っています

歯科衛生士
歯科衛生学科(午後部)/2020年卒
川田 里果さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

姉が院長をしている初雁歯科クリニックでは、Honesty(誠実) Appreciation(感謝) Smiles(笑顔)を信条とし、患者様の心に寄り添った歯科診療を行います。歯科衛生士である私も、患者様の生活背景を考えながら、その人に合った処置をするよう心掛けており、ご自身でも、口腔内環境を整えられるよう、丁寧に歯磨き指導をしています。かかりつけとして来て下さる患者様も多く、微笑みが絶えないクリニックです。これからも患者様とのコミュニケーションを大切にし、皆さまのお口の健康を守っていきたいと思います。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校卒業後はファッション系の専門学校を経て、アパレル関係の仕事に就きました。その後、転職を考えていた頃、歯科医師をしている姉から「私のクリニックで歯科助手をしてみない?」と誘われました。少し興味があったので、歯科助手として手伝っていたところ、「お口の健康を支える、歯科のお仕事ってすごく良い!」と思い、歯科衛生士を目指すことにしました。新宿医療専門学校を選んだ理由は、施設がとてもキレイなところです。やはり医療のことを学ぶ場所は、清潔感も大切だと思います。

処置中も患者様と会話し、患者様のことを1つでも多く知れるようにコミュニケーションを大切にしています。

学校で学んだこと・学生時代

新宿医療専門学校では、歯科衛生学科の午後部に所属しました。午前中は自宅の近くで他のバイトをし、午後から学校に行きました。学校終わりには、初雁歯科クリニックでバイトをしてから、帰宅する毎日を過ごしていました。私と同じように、歯科助手として働きながら通学している人や、年上のクラスメイトも多く、悩みごとを相談し合ったり、人生の先輩としてのアドバイスをもらったりしながら、卒業まで一緒に学びました。そんな私たちを先生方はしっかり見てサポートしてくださり、卒業前に私の成績が落ちた時も、朝と夜の補習を付きっきりで教えてくれたことは、今でもよく思い出します。

卒業してからも、お世話になった先生と仲良くさせていただいています

川田 里果さん

初雁歯科クリニック 勤務/歯科衛生学科(午後部)/2020年卒/ファッション系専門学校を卒業後、アパレル会社に勤めていたところ、歯科クリニックの院長をされているお姉さんに誘われ歯科助手に転職。やがて「お口の健康を守る仕事」の素晴らしさに気づき、歯科衛生士を目指して新宿医療専門学校に進学する。バイトと勉学の両立をしながら、3年間を過ごし、国家試験に無事合格。応援してくれた患者さんから「合格おめでとう!」と祝っていただけたそう。休日の過ごし方は、自宅で映画・ドラマ鑑賞。最近のお気に入りはアメリカのドラマ。「恋愛ものより、壮大なファンタジーや手に汗握るアクションを見て、ハラハラするのが好きです(笑)」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

新宿医療専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT