• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 関西ビューティプロ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 阪村 菜緒さん(トータルビューティ(2年制)/ビューティアドバイザー・美容部員)

大阪府認可/専修学校/大阪

カンサイビューティプロセンモンガッコウ

お客様にとってベストなご提案を心掛けています

先輩の仕事紹介

「ブランドも店員さんも好きになりました」お客様からいただく感謝の声が幸せです

ビューティアドバイザー・美容部員
トータルビューティ学科/2017年卒
阪村 菜緒さん

この仕事の魅力・やりがい

メイクとスキンケア、ともに商品が充実する『コスメデコルテ』は、幅広い年代から愛していただいているブランド。私自身、スキンケアが大好きなので、同じ気持ちを共有しながらお客様とふれ合える毎日が本当に楽しいんです。だからこそ大切にしているのはお客様と一緒に考える姿勢。小さな悩みもお聞かせ頂けるようカウンセリングを重ね、その方にとってベストな商品やスキンケアをご提案しています。今まで一番嬉しかった思い出は、初めてご来店されたお客様から会社に届いたメール。「丁寧に話を聞いてもらえて、ブランドも店員さんも好きになりました」の一文に胸が熱くなりました。今後もお客様を第一に想い続けたいですね。

学校で学んだこと・学生時代

メイクの楽しさも難しさも、たくさん学ぶことができたビューティプロの2年間。中でもキュートやクール、似合わせなど、テーマに沿ったメイクの技法は私の考える力を養ってくれました。おかげで今、お客様のご要望に合わせて臨機応変なご提案ができています。仲間と絆を深められるイベントもいい思い出。1年生の時に仲良しの友達3人と参加した『BeautyFesta』のコンテストでは、なんとヘアメイク部門でグランプリを獲得することができました。夏休みも毎日練習をして臨んだので、その感動は今も忘れられません。目標に向かって頑張る私たちを、いつも身近で支えてくださった先生方にも感謝の気持ちでいっぱいです!

幅広いメイクを学んだ経験が接客の自信になっています

この分野・仕事を選んだきっかけ

小学生の頃にメイクへの興味が芽生えた私は、当時からよくアイラインの真似事をして遊んでいました。小さな興味が具体的な夢へと変わったのは高校時代。華やかなコスメカウンターが並ぶ百貨店の雰囲気に魅せられ、「私もここで働こう」と心に決めました。ビューティプロを進学先に考えた理由は、憧れていた高校時代の先輩が楽しそうに通っていたから。幅広いキレイを学べるトータルビューティ学科も魅力的でした。夢を実現し、ビューティアドバイザーとなって丸2年になる今も、メイクの楽しさは色褪せることがありません。社内でのキャリアアップを視野に入れながら、今後もより多くのお客様にブランドの魅力を伝えていきたいですね。

お客様の層を、さらに広げることが目標です!

阪村 菜緒さん

コスメデコルテ 阪急うめだ本店 勤務/トータルビューティ学科/2017年卒/阪村さんが『コスメデコルテ』に就職したのは、ビューティプロ時代に体験したインターンシップがきっかけ。「実はそれまで馴染みのないブランドだったのですが、研修先のチーフが親身になってお客様と向き合う姿を見て一気に好感を持ちました。もちろん今は、毎日のスキンケアに絶対欠かせないほど『コスメデコルテ』の商品が大好き!若い10代の方にもぜひ知っていただきたいと思います」。就職直後から心斎橋、2年目の夏からは梅田と、多くのお客様で賑わうエリアで活躍する彼女。明るい笑顔と親身な接客で、日に日にファンを増やしている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
関西ビューティプロ専門学校(専修学校/大阪)