• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋医健スポーツ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 馬場 樹耶さん(スポーツ科学科/スポーツプロモーター)

子どもの頃から好きだったサッカーに携わっています!

先輩の仕事紹介

子どもの頃からとにかくスポーツが大好きでこの業界を選びました。

スポーツプロモーター
名古屋医健スポーツ専門学校 スポーツ科学科 スポーツビジネスコース/2017年卒
馬場 樹耶さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

岐阜県にあるサッカークラブ「FC岐阜」の運営担当として主に開催試合の運営を行っています。運営の仕事をしていく上で、各担当部署とコミュニケーションをとることが重要です。同僚や関係者の間で意識し合い、チームワークを大切にして仕事に取り組んでいます。仕事でやりがいに感じることは、来場したお客様に「今日は来て良かった」「楽しかった」と言っていただけること。その声を守るために、問題が起きないよう、一つひとつの仕事を丁寧に行うことを意識しています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

子どもの頃からサッカーが好きで、サッカーをはじめとしたスポーツ業界の仕事に興味を持ちました。そして目指した仕事が、私の地元である岐阜県のサッカーチーム「FC岐阜」の運営。FC岐阜を通じて、地元岐阜県のスポーツ業界を盛り上げていきたいと思い、この仕事を選びました。学生の頃は、この仕事に欠かせない、スポーツビジネスを専門的に学ぶため、名古屋医健スポーツ専門学校への進路を決めました。

昔から愛着のあるクラブに携われてうれしいです!

学校で学んだこと・学生時代

一番印象に残っていることはBリーグ「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」での実習です。試合の準備や片付けなどの業務を一緒に行う中で、多くの人が関わって試合が開催できていることを身をもって体感し、現場の環境を知ることができたのは貴重な経験でした。専門的に学べる学校だからこそ、同じ目標を持つ友人とも仲良くなり、休日は何度かスポーツ観戦に行きました。その際、観戦を楽しみながら、試合を運営するスタッフの動きなどを観察して、現場の空気感をつかむことも自主的に行っていました。

試合におけるスタッフへの指示や役割決めなどが仕事

分野選びの視点・アドバイス

スポーツ業界は、人と人との付き合いが重要です。名前と顔を覚えていただけるよう自分の個性を出すことや、得意分野があると強みになります。そのため、在学中から友人だけではなく、先生方と積極的にコミュニケーションをとるよう心掛けたことで、就職後もスムーズに仕事に臨むことができました。いつの世も、どんな仕事でもコミュニケーション能力は必要だと思いますので、積極的に磨くことがおすすめです。

地域の方に愛されるクラブにしたいです

馬場 樹耶さん

株式会社岐阜フットボールクラブ/名古屋医健スポーツ専門学校 スポーツ科学科 スポーツビジネスコース/2017年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
名古屋医健スポーツ専門学校(専修学校/愛知)
RECRUIT