• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 札幌保健医療大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 佐々木 萌さん(保健医療学部 看護学科/看護師)

患者さんにはいつも笑顔で接するように心がけています

先輩の仕事紹介

「知識を持って患者さんを観る」そんな先生の教えが、今でも心の支えになっています

看護師
保健医療学部 看護学科/2017年卒
佐々木 萌さん

この仕事の魅力・やりがい

札幌医科大学付属病院の歯科口腔外科に勤務しています。医大に就職が決まった際、「大学病院の職場は厳しいのかな」と正直不安に思っていましたが、実際に働いてみると現場はとてもあたたかく、忙しいですが日々充実しています。患者さんから感謝の言葉をかけていただくこともあるのですが、そんなときにこの仕事のやりがいを感じますし、もっと頑張ろうと励みになりますね。先輩方もみなさん優しく指導をしてくださるので、恵まれた環境の中で自分が日々成長しているのを実感しています。

学校で学んだこと・学生時代

大学時代に学んだことで、特に印象に残っているのは看護実習です。あまり介助の必要のない方を受け持たせていただいたのですが、その患者さんに対して、自分がきちんと看護を行えているのか不安を感じていましたが、指導してくださった先生から「援助や介護をするだけが看護じゃない。知識を持って患者さんのことを観察することも大事な看護」と教えていただきました。その先生の一言は、今、現場で働くうえで大切にしている言葉です。

友人達といちご狩りに。大学時代の友人は今でも大切な存在です。

これからかなえたい夢・目標

医療業界は常に進化をしていくので、現場でも学ぶことが多いと思います。今は、先輩方からいろいろ教えていただきながら、看護師としての知識や経験を身につけている毎日です。看護師は、患者さんに一番近いところで支えられるステキな仕事。だからこそ、患者さんの些細な症状や変化なども見逃さず、心を配りながら「知識を持って患者さんを観る」ことができる看護師として活躍できたら嬉しいです。

先輩方の指導のもとあたたかい職場で毎日楽しく働いています

佐々木 萌さん

札幌医科大学付属病院 歯科口腔外科 勤務/保健医療学部 看護学科/2017年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

札幌保健医療大学(私立大学/北海道)