• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 熊本
  • 大原保育医療福祉専門学校熊本校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 井上 舞さん(保育分野/保育士)

熊本県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/熊本

オオハラホイクイリョウフクシセンモンガッコウクマモトコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

子ども達が大好きな読み聞かせは在学中にしっかり練習

先輩の仕事紹介

子どもが大好き!子どもの健やかな成長を支え、保護者の方からも信頼される保育士へ

保育士
こども保育士コース/2020年卒
井上 舞さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

保育士として2歳児の担任をしながら、月に一度の園外保育、習字教室、花道教室、体操教室、音楽指導など、様々な活動に取り組んでいます。保育士となって1年目には、運動会係という大きな仕事を任されました。初めての大役は分からないことだらけで、準備・運営など毎日大変でしたが、運動会で子どもたちが一生懸命頑張る姿を見たとき、それまでの苦労を一瞬で忘れるほど感動しました。係として一緒に遊戯に参加したり、練習から見守っていたからこそ本番での頑張りがより伝わってきました。運動会や発表会など係の仕事は大変ですが、とてもやりがいを感じます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

中学2年生の頃、職場体験で保育園に行かせていただき、改めて子どもが大好きなことや、やりがいを感じ、子どもの成長に携わる仕事に就きたいと思うようになりました。現在の職場を選んだ理由は、実習で同園を訪れた際、園長先生をはじめ職員同士のコミュニケーションが図られており、職場の雰囲気が良かったからです。実習中は保育園の一日の流れを早く覚え、自ら積極的に動き、子どもたちとたくさんコミュニケーションを取るように心がけていました。一年後に保育士として働き始めたとき、子どもたちが私のことを覚えていて、積極的に話しかけてくれたことがとても嬉しかったですね。

小道具の準備や教室の飾りつけも保育士の大切な仕事

学校で学んだこと・学生時代

大原では保育士の資格だけでなく、リトミックや幼児体育指導者など、自分の特技を活かした資格を多数取得できました。ピアノの個別指導もよかったです。未経験だったので弾けるようになるか不安でしたが、一人ひとりに合わせて指導をしてくださったので、安心して練習できました。手遊び・読み聞かせなどの授業は、現場でも大いに役立っています。実習中、子どもたちの前でも緊張することなく動けるのは、こうした実践的な授業のおかげです。実習前には、電話の掛け方や実習でのポイントなど、細かい所まで丁寧に指導してくださいました。また、元気な先生が多く、行事にも全力で取り組まれていたので、学校生活を存分に楽しめました。

気さくでやさしい先生は、卒業生しても良き相談相手

井上 舞さん

社会福祉法人 愛和学院 大津いちご保育園/こども保育士コース/2020年卒/「なりたい自分」を叶える第一歩が学校選び。井上さんの場合、まずパンフレットで学校の特徴を理解して、その後オープンキャンパスへ参加した際に「取得できる資格や部活、行事など、先生や先輩から直接話を聞くことで、改めて大原の良さを実感できました」と当時のことを振り返る。現在、現場で活躍する井上さんは「保育士は、大切な子ども達を預かる仕事。安全に保育できるために保護者間とのコミュニケーションが大切になるため、お迎え時には、できるようになったことや頑張ったことなど、良い所をなるべく多く保護者へ伝え、園と家庭の連携を心掛けています」と話した。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大原保育医療福祉専門学校熊本校(専修学校/熊本)
RECRUIT