• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 埼玉
  • 大原こども専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 宮代 翔太さん(保育士・幼稚園教諭コース/保育士)

埼玉県認可/専修学校/埼玉

オオハラコドモセンモンガッコウ

2歳児クラスの担任として、こどもの成長を実感

先輩の仕事紹介

憧れ、尊敬していた先生の背中を追いかけて。保育士を天職だと誇れるようになりたい

保育士
保育士・幼稚園教諭 こども遊び研究コース/2015年3月卒
宮代 翔太さん

この仕事の魅力・やりがい

2歳児は、まさに毎日が成長。担任をしていても刺激的ですね。着替えや食事、トイレなどができるようになったり、言葉も増え、友だちとの関わりが上手になったり…と、感動の連続です。私自身、周囲に迷惑をかけてしまったり失敗することもあるのですが、先輩の先生の保育観を聞いたり、“こういった考えのもとで声掛けをしたり行動している”という見本を勉強しながら吸収している真っ最中。こどもと一緒に成長させてもらいながら、保護者の方と一緒に悩み、考えることができることが日々のやりがいとなっています。今はただひたすら一生懸命に取り組むだけですが、いつか「保育士こそ自分の天職だ!」と言えるまでになりたいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼稚園、小学校、中学校、高校…と、学校生活の中で素晴らしい先生方に出会うことができ、常に尊敬の気持ちを持っていました。特に、乳幼児は成長において重要な段階であり、可能性にあふれたこどもと関わりたいと保育士・幼稚園教諭を目指しました。大原はテレビCMなどで知っていましたし、資格に強いことや、僕自身は未経験だったピアノもしっかり指導してくれるということで入学を決めました。ここでも個性的で魅力的な先生に出会うことができ、先生という存在の大切さを改めて実感し、「こんな先生になりたい!」と強く感じることができました。希望である公立の保育所に就職できたもの、大原で学んだおかげです!

こどもは絵本が大好き。たくさん読み聞かせてあげたい

学校で学んだこと・学生時代

学生時代に大切にしていたのは「楽しむこと」。初めての現場実習では経験不足で思い通りにいかないこともあったのですが、とにかくこどもと楽しく遊ぶことを心がけました。また、イベントなど何にでも挑戦しようと、造形やオペレッタなどで人前に立つ経験を通して自分を磨きました。勉強でスランプに陥ったときは、行き帰りの電車を活用したり、朝少しだけ早く学校に来て勉強することで克服しようとしたり…。学び、つまづき、悩む中で「もっと学びたい」と意欲がわきました。学生生活を存分に楽しむことができたことは、自分の誇りとなっています。

遊びも学びも「楽しむこと」が大切!

宮代 翔太さん

北本市立栄保育所勤務/保育士・幼稚園教諭 こども遊び研究コース/2015年3月卒/小さい頃から先生の存在に憧れ、「将来は自分も先生になる」と決意。製作が得意で、大原の大宮校・東京校合同で行った手のデッサンでは見事2位を獲得。保育士、幼稚園教諭2種免許状、レクリエーションインストラクター、福祉レクリエーションワーカーなど数々の資格を取得し、希望していた公立保育園に就職。現在は埼玉県北本市にある北本市立栄保育所の2歳児クラスの担任をし、仕事後は先輩や同期と野球やバドミントンなどスポーツをして交流しているという。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大原こども専門学校(専修学校/埼玉)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路