• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 広島
  • 広島修道大学
  • 先生・教授一覧
  • 奥田 圭先生(野生動物生態学、野生動物管理学、放射生態学)

私立大学/広島

ヒロシマシュウドウダイガク

こんな先生・教授から学べます

野生動物の生態を調査し、彼らの「生き様」に迫る先生

野生動物生態学、野生動物管理学、放射生態学
人間環境学部 人間環境学科
奥田 圭先生
先生の取組み内容

専門分野は野生動物の生態や保全、管理。特に、シカと他の生物との間の関係性(生物間相互作用)について研究しています。大型の草食動物であるシカは、増えすぎてしまうと生態系の崩壊をもたらす生物のひとつ。シカの増加によって他の動植物がどのような影響を受けるのか、その影響をどのように軽減していけばよいのか、関心を寄せている課題です。研究のフィールドは、関東から東北地方の多雪地。夏の間各地で過ごしたシカは、寒くなると80km近くもの距離を移動し、越冬地で雪解けを待ちます。シカに限らず、さまざまな野生動物が勢力を拡大している中で、人間社会は人口減少・超高齢社会に突入しました。人間の勢力が弱まる将来、野生動物とどのように対峙していけばよいのでしょうか。彼らの生態を紐解き、その効率的な方法を考えています。

センサーカメラを設置し、生息している野生動物の調査や、GPS発信機を個体に装着し、行動範囲の調査を実施

授業・ゼミの雰囲気

フィールドワークを通して野生動物問題の背景や原因を探り、将来の野生動物管理について考える授業

「環境プロジェクト」や「自然観察方法論」など野生動物の生態や自然環境に関する授業を通じて、野生動物の生息領域の拡大に伴う農作物への被害などの諸問題について、背景や原因を探るためのフィールドワークに取り組みます。授業にあたり心がけていることは、学生たちの“楽しむ心”を引き出すこと。野生動物の生態調査ではできるだけ現地へ出かけ、学生一人ひとりが肌で直に感じ、自ら考えることを重視しています。「調査を通じて、何か一つでも楽しめるものを作ってほしい。その楽しさをともに探究できたら嬉しいですね」と奥田先生。

捕獲した野生動物からは、食性や出産サイクル、年齢などの多くの生態情報を得ることができます

キミへのメッセージ

動物たちの「かわいい」「かっこいい」の先に、意外な発見があります

家畜など人間の近くで暮らす動物と比べると、野生動物のことを知る機会は少ないかもしれません。彼らがどんなものを食べて、どこで生息し、どんな生活をしているのかを知ることで、意外な素顔が見えてきますよ。

国内外でさまざまな研究に取り組む奥田先生。ホワイトボードには、たくさんの研究テーマがズラリと並びます

奥田 圭先生

専門分野/野生動物生態学、野生動物管理学、放射生態学
略歴/東京農工大学大学院・連合農学研究科環境資源共生科学専攻博士課程を修了後、宇都宮大学(農学部附属里山科学センター:特任助教)をはじめ福島大学(環境放射能研究所:特任助教)、東京農工大学(農学部・農学府:産学官連携研究員)などで研究を深める。2018年より広島修道大学人間環境学部に助教として入職。博士(農学)。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

広島修道大学(私立大学/広島)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路