• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福岡
  • 日本経済大学
  • 先生・教授一覧
  • クリスチャンス・ブルーノ・カート先生(経営学、日本学)

私立大学/福岡・東京・兵庫

ニホンケイザイダイガク

こんな先生・教授から学べます

海外とのビジネスを現在進行形で実践的に教えてくれる先生

経営学、日本学
経営学部 
クリスチャンス・ブルーノ・カート先生
先生の取組み内容

来日後、海外の飲料会社のビジネスプランを作りました。その時の市場調査、市場分析はその後の活動にも活かされており、現在は学生を指導する立場で、海外とのビジネスの進め方や貿易関連のプロジェクトに役立っています。主に海外とのビジネスを学ぶゼミですので、本学のグローバル・ビジネス・プログラム(GBP)の3年生、4年生にも卒業プロジェクトとして、マーケットを理解しその対応策について進めて欲しいと思っています。福岡の街は、新しいビジネスを始めようとするには国内では最も適したサンプルシティです。都市機能や人口推移が丁度良く、ここからいろんなサンプルを集めてビジネスに繋げようと、国内のみならず海外のナショナル企業はもう始めています。そんな立地を活かして、街中での市場調査をどんどん進めていく考えです。

英語を話す、伝える喜びを感じて欲しいので、どんどん会話を弾ませてディスカッションしています。

授業・ゼミの雰囲気

ビジネス英語をその場で理解しながら、海外企業と取り引きを行う。

英語はコミュニケーションの手段に過ぎないと言うブルーノ先生。先生のクラスでは、英語を実践の中で使うことに主眼を置いています。実際のビジネスに近いプロジェクトに参加することで、海外・外国人との英語のコミュニケーションの中で、単に英語を学ぶだけでなく、異文化コミュニケーションや異文化間のビジネスについて学習しています。例えば輸入プロジェクトであれば、海外のクライアントとのビジネスコミュニケーションなどを学ぶことができ、卒業後には国際化社会の中で即戦力となる力を身に付けることができるそうです。

わからないことは、いつでも先生が丁寧に教えてくれるので、何でも話せる安心感があり学びやすい雰囲気。

キミへのメッセージ

ビジネス・プロジェクトにチャレンジしてみよう

好きな科目を見つけて、そこから将来の夢に繋げる事を考えるのは大事だと思います。自分らしさを発揮し、学生だから試せる自由な発想を実践していくことで、知識・経験の幅を広げて行くことができます。

日本独自の文化を意識して海外で活躍するビジネスマンや起業家を育ててみたい

クリスチャンス・ブルーノ・カート先生

専門科目:経営学。ベルギー出身。大学生の頃に日本語と古美術に興味を持ち今では来日20年を迎える。これまで国内の大学で教鞭をとり昨年より日本経済大学に着任。自身が経験したビジネスを活かして人材育成進め、経営学を深めている。個人研究テーマは「18世紀の日本の病歴について」。当時の医療慣行と新たに導入された西洋医学概念の在り方がどうであったかを知りたくて研究中。サッカー、サイクリングなどスポーツも好む。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

日本経済大学(私立大学/福岡・東京・兵庫)