• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大分
  • 別府大学
  • 先生・教授一覧
  • 針谷 武志教授(アーカイブズ学、歴史学(日本近代史))

私立大学/大分

ベップダイガク

アーカイブズ、歴史学を学ぶことで、広がる将来の仕事

右へ
左へ

現在・過去・未来の3次元にわたる学問、歴史を学ぶことは未来につながる

アーカイブズ学は記録管理の学問であり過去の記録遺産を保存活用すること、現在の膨大な文書を効率的にマネジメントすることです。記録遺産になる記録を評価選別する、針谷先生とゼミの学生さんにお話を聞きました。

アーカイブズ学、歴史学(日本近代史)
文学部 史学・文化財学科 日本史・アーカイブズコース
針谷 武志教授
  • 史学 情報学分野/アーカイブズ学、歴史学(日本近代史)
  • 学習院大学大学院生時代に非常勤で自治体の文化財専門職を務めたことをはじめ、学習院大学資料館助手、大学非常勤講師を歴任し現職に至る。学長補佐(学生担当)も兼任。
卒業生は、公文書館、博物館、図書館などへ就職しています

文書館専門職のアーキビスト養成のための学びです

謎に満ちた日本の歴史が、研究によって書き換えられるかも

仮名遣いを基礎から学ぶので古文書を読めるようになります

公文書館・博物館・図書館での専門能力として第一に求められるのは、過去の記録遺産を読み解き、活用するための識字能力です。いわゆる古文書解読能力も含み、この習練に力を注いでいます。第二に現代文書の管理(レコードマネジメント)能力です。現行法律(公文書管理法、情報公開法など)の知識を含みます。第三にデジタル・アーカイブズへの対応能力です。デジタル撮影などの実技実習も行っています。

博物館などの学芸員や、教育委員会などへの就職を目指しています

北原 賢伸さん 研究テーマは日本史(日本中世史)

中津市合宿での「古民家のふすまの下張はがし」で古文書発見!

高校までの単純な教科書の歴史ではなく、大学では実際に古文書などを見て知る、手に触れることで歴史を学ぶことができています。また、行政などとの実地研修や合宿があり、当地での歴史的価値のある資料を読み解くなどこれまで学んだ知識をフルに活用し実践する場があります。このように生きた教材から学べることは貴重な体験であり、より一層研究を深めていこうと思います。

いろんな資格を取得して、資格を生かせる仕事に就きたいと考えています

佐藤 宇衣さん 研究テーマはデジタルアーカイブズ

記録情報管理者検定、準デジタルアーキビストにチャレンジ!

記録情報管理者検定、準デジタルアーキビスト資格認定の資格を取得し就職に生かせたらと思っています。官民問わず効果的・効率的な文書管理に対する認識が高まっており、文書管理のスペシャリストとして活躍したいです。また古くから使われている「くずし字」がわかるようになって、昔の手紙や書物が読めるようになりました。このことでアーキビストへの関心が高まりました。

記録を残すことは歴史の基礎を支えること

歴史好きの人は、過去の記録遺産に触れることができ、本の中だけでない生の人間の歴史を感じることができます。記録遺産に関わる仕事は、公文書館、博物館、図書館、企業博物館など活躍の場が広がっています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

別府大学(私立大学/大分)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路