• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 西武文理大学
  • 先生・教授一覧
  • 田道 智治専任講師(看護学)

私立大学/埼玉

セイブブンリダイガク

こんな先生・教授から学べます

認知症高齢者の療養生活を支える看護について研究する先生

看護学
看護学部 看護学科
田道 智治専任講師
先生の取組み内容

2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、今まで人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎えます。さらに、高齢者人口の増加とともに認知症をもつ高齢者も増加し、2025年には現在の約1.5倍である700万人を超すことが予想されています。認知症をもつ高齢者は、加齢による身体の衰えに加えて認知機能の障がいによって今まで通りの生活が困難になります。そこで、高齢者がその人らしく健やかに老いることを支える活動「老年看護」に大きな期待が寄せられています。私は、特に身体の病気を抱えて病院に入院されている認知症高齢者の、安全で快適な療養生活を支える看護について研究しています。現在、西武文理大学勤務の傍ら病院の看護師としても勤務しており、臨床経験を活かしたリアリティに富んだ授業を心がけています。

肺炎の高齢者への看護では、新しい風船と何度も膨らませた風船を使って高齢者の肺の特徴から説明します。

授業・ゼミの雰囲気

患者ではなく一人の人間として捉えてシミュレーションを行う「看護総合演習」

卒業直前の4年生を対象に実施される「看護総合演習」は、全教員で行う西武文理大学看護学部ならではの実践的なシミュレーション教育。シナリオに沿って、学内に模擬病室をつくり、患者役を教員、そして学生が看護師役になりグループごとに患者の状況に応じた看護を行います。「単に病人としてではなく、長い年月を生き抜いてこられた一人の人間として患者の生活環境や背景を含めて考え、判断し、看護に生かしてほしい」と田道先生。担当した患者設定には、現在の病状だけでなく、これまでの生き方・歴史までもが書き込まれています。

4年間の学びの総仕上げ。小グループに分かれて行うシミュレーション教育で、実践能力をさらにアップ!

キミへのメッセージ

臨床経験豊富な先生方からプロとしての姿勢を学ぶことができます

本学看護学部の強みは、看護職としてのプライドを有する臨床経験豊かな教員が多く、プロとしての姿勢を学べることです。こうした環境下で学生は自身の将来像を明確にし、主体的に学ぶ力を身につけることができます。

老年看護は、高齢者の方の人生の集大成の時期に関わらせていただける、誇りと責任のある活動です。

田道 智治専任講師

専門:老年看護学
略歴:国立善通寺病院附属善通寺看護学校卒業。神戸市看護大学卒業。千葉大学大学院看護学研究科博士前期課程修了。順天堂東京江東高齢者医療センター認知症病棟にて看護主任、看護師長、医療安全管理室にて専従医療安全管理者として勤務。2015年より西武文理大学専任教員として勤務。また、2013年より一般病院の内科病棟にて非常勤看護師としても勤務。2015年老人看護専門看護師認定。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

西武文理大学(私立大学/埼玉)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路