• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪医療福祉専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 長弘 美澄先生(診療情報管理士)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/大阪

オオサカイリョウフクシセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

病院で重宝される幅広い知識を教えてくれる先生

診療情報管理士
診療情報管理士学科 診療情報管理士コース
長弘 美澄先生
先生の取組み内容

診療情報管理士は、高い情報技術を駆使して病院全体を支えるスペシャリスト。幅広い年代の方に対応するのはもちろんのこと、患者様だけでなく他職種との連携も大切です。本校では、それらのスキルを身につけられることを前提とした指導をしています。また、コースによって視能訓練士や医療情報技師、準学士・学士までも取得可能です。講義では、人体構造や病気のことをはじめとする医療知識や、医師をサポートするための書類作成知識、技術の指導を実施。また、医療秘書学会などでドクターズクラークについて情報収集し、診療情報管理士と医師事務作業補助者のダブルスキルの習得育成も行っています。

パソコンの扱い方や情報処理の知識など、役立つ知識を徹底的に教える

授業・ゼミの雰囲気

現場を見学し、将来に活かす! 明るい未来は自分で創る!!

「将来なりたい自分になるために、まずはどんな人になれるかを、しっかり見聞きして欲しい」との思いから、本校では病院と産学連携し、病院見学の実習を実施しています。学校で学んだ知識と現場で感じ取った雰囲気を結合させ、将来の自分を想像しながら、希望ある未来を自分で作っていけるようにしています。

在学中に、実際の現場を体験できるチャンスを用意している

キミへのメッセージ

愛情を持って一人ひとりと接します! 一緒に未来を創造しましょう!!

誰と接する時も笑顔が大事です。即戦力となるべく、社会人としてのマナーや常識を身につけ、2つ以上のライセンスを取得しましょう!患者様からも他職種からも必要とされる医療人へ。一緒に未来を創造しましょう!!

診療情報管理士や医療情報技師になる上で必要な情報処理の知識を指導

長弘 美澄先生

専門:診療情報管理士・医療秘書・ドクターズクラーク担当
本校にて、診療情報管理士資格を取得。現場経験後、診療情報管理士学科の専任教員として、医学領域や医療秘書検定、ドクターズクラークの養成教育を担当。現在、必要性が高まってきた診療情報管理士やドクターズクラークのための、電子カルテ入力指導や書類作成指導、病院実習指導などを行っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

大阪医療福祉専門学校(専修学校/大阪)