大学・短大・専門学校生が、合格までの道のり大公開! 先輩たちの合格体験レポート

投稿日:2011.2.7

かなんさんの合格体験レポート

麻布大学(私立大学/神奈川県)

生命・環境科学部 臨床検査技術学科

  • 看護・保健・衛生系
  • 推薦入試
  • 2011

性別
女性
出身校
宇都宮短期大学附属高校(栃木県)
文理
理系
将来の夢
臨床検査技師

入学した学校について

この学校を志望した理由は?
健康管理や病気予防などの、基本的でありながら重要なところに目を向けているところ。また、医療系の学部でありながら、環境、動物への影響にまで気を配った幅広い視点で知識、技術を得られるから。また、学校の雰囲気がアットホームで、友達ができそうだし、教授にもわからないところなどを尋ねやすそうだと思ったため。

この学校の資料(学校案内・パンフ)は取寄せた?
取寄せた

気になる学校の資料をもらおう!無料


この学校のオープンキャンパスに参加した?
1回参加した
参加してわかったことや、「よかった!」と思ったことは?
まず、大学の雰囲気がわかる。例えば、敷地内禁煙という張り紙をみつければ、この大学は落ちついた校風なのかもしれないとわかるだろうし、教授や学生の様子を見れば、活気があるのか、温かい学校なのか、意外と冷たい対応をされてしまうのか、自分で確かめることができる。私は実は、学部のことをよくわからずにオープンキャンパスに参加したのだが、その分野のことを一から説明してくれたうえで、その大学の目標、傾向、取得できる資格など、さまざまなことを説明してくれた。また、ひとり暮らしや通いの生徒のためのケアもあるということをパンフレット付きで教えてくれたり、この大学なら安心して入学できると、「気になる大学」から「目標の大学」へとなった。

オープンキャンパス情報を見てみよう!


この学校の受験対策は?
入試は、試験官3名、受験生3名の集団面接(約15分間)小論文60分。内容は「最近、世界的に注目されているニュースについて、あなたの考えを述べよ」だった。面接の練習は、5人くらいの先生それぞれにやってもらった。いろいろな先生に指導していただくことで、さまざまな視点から矯正することができるし、何度もやってもらうことができ、自信になった。ただし、専門的な質問をされる可能性があるので、その大学のパンフレットを穴があくほど読んで、ネットでも関連事項を確認した。小論文は…正直、入試対策には二回しか書いてないんだよなぁ…。早い時期から訓練するといいと思う。自分の言いたいことに説得力をもたせて、範囲内できっちりとまとめられる力が必要。何度も練習して、且つ、信用できる人に見せて添削してもらうべき。ニュースをよく見た。さらに、身近な大人の意見を聴いたり、著名人、専門家などの意見などもテレビなどで見てパクった。小論文にとても役立った。

合格と知ったとき、どんな気持ちだった?
やったー。

進路までの道のり

進路を考えはじめたのはいつ?
高3の7~9月

学校の資料は、いつ頃から取寄せ始めた?
高2の10~12月
取寄せた資料は、全部で何校分?
10校分

気になる学校の資料をもらおう!無料


オープンキャンパスに参加し始めたのはいつ?
高3の7~9月

オープンキャンパス情報を見てみよう!


文理選択では、文系と理系、どちらを選択した?
理系
文理を選択する際のポイントは?
文系の大学を出ても就職口がないから。ある先生が言った。入社試験の時に「あなたは卒業論文では何を書きましたか?」「清少納言についてです」それがはたして何に使えるのか、と。妙に納得したし、たとえそれが使える仕事があっても、自分には合わないと思ったから。理系のほうがやりたいことが多かったから。

科目選択(3年生で履修する科目を選択)する時の ポイントは?
ちゃんとやれるか。楽しんでやれるか。受験の時使えるか。

志望校を選択した時期はいつ?
高3の10~12月

受験勉強&入試対策について

受験勉強を本格的にスタートしたのはいつ?
高3の10~12月
1日にどのくらい勉強した?(平均)
3時間
おすすめの受験勉強方法を教えて!

[面接]

いろいろな先生にやってもらう。専門の学科ならば、その専門の先生にもやってもらう。面接ノートを作って、質問されたことと、それにどう答えるかを書いておく。メモなどはすぐに書きこんで、一番後ろのページなど、すぐに見られるところにまとめておく。そのほか、気づいたことなどもしっかり書いておいて、当日持っていってパラパラめくれるようにしておくといいと思う。ニュースなどもよく見ておく。

[小論文]

傾向をその大学のパンフレットや募集要項、サイトなどで確認しておく。それを見て、関連事項の知識を集めておく。早いうちから何度も練習しておく。信用できる先生に添削してもらう。ニュースや新聞を見たり、知識人の話を聴いて、自分の知識のように使えるようにまとめておく。
勉強に集中するコツは?
机の上をきれいにして、誘惑に目移りしないようにした。やるときはやる。やらないときは遊び呆ける。それを貫いた。不安なことがあったら妥協しないで調べた。勇気を出して先生などにも訊いた。
勉強で行き詰ったり、悩んだりしたときの リフレッシュ方法は?
好きなものを食べる。とにかく休む。寝る(時間を気にすると意味がなくなるので満足するまで、または3時間! などと決めて、すべて忘れて眠る)。音楽を聴く。趣味に走る。ペットをいじくる。とにかく、受験のこと忘れられれば気分転換になるよね。

どんなセンター試験対策をした?
センター対策と銘打ったドリルなどを手に入れたら、何度もやる。いくつもやると手に負えなくなるし不安も増すのでやらないほうがいいと思う。ドリルを買うときは、その科目の先生とかにアドバイスもらうと確実かと。

入学試験を受験したのはいつ?
高3の10~12月

入試情報を見てみよう!


人生で、一番一生懸命勉強するのは、そしてその努力がちゃんと頭の中に入って残るのは、十代のこの時期だけだから、後悔だけはしないように頑張れ。中学受験を突破したんだから、自信をもっていいはずだ。

※スタディサプリ進路2010、2011年合格体験レポートアンケートより。
※各学校の情報はアンケート回答時のもので、変更されている場合があります。