• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短期大学(短大)を探す
  • 公務員・法律・政治
  • 公務員・政治
  • 麻薬取締官
  • 関東
  • 東京

麻薬取締官を目指せる大学・短期大学(短大)の一覧[東京]

分野 校種 エリア・路線 定員 初年度納入金 特長
仕事・学問・資格・学部系統すべて
すべて
すべて
すべて
すべて
すべて
×
分野を選んでください
  • 仕事から探す
  • 学問から探す
  • 資格から探す
  • 学部系統から探す
大分類を選んでください
  • すべて
  • 公務員・法律・政治の分野
  • ビジネス・金融・不動産に関する分野
  • 国際・語学の分野
  • 旅行・観光・ホテル・ブライダルの分野
  • マスコミ・芸能の分野
  • 音楽・イベント関係の分野
  • デザイン・写真・芸術の分野
  • ファッション・和裁の分野
  • ゲーム・コンピュータ・Webの分野
  • 自動車・航空・宇宙の分野
  • 機械・電気・電子・化学の分野
  • 建築・土木・インテリア関係の分野
  • 動物・植物の分野
  • 自然・環境・バイオの分野
  • 美容・理容・ヘアメイクの分野
  • メイク・ネイル・エステの分野
  • 保育・教育の分野
  • 福祉関係の分野
  • 医療関係の分野
  • 健康・スポーツの分野
  • 栄養・調理・製菓の分野
中分類を選んでください
  • さらに絞り込む場合は
    ←左の項目を選んでください
小分類を選んでください
  • さらに絞り込む場合は
    ←左の項目を選んでください
×
学校の種類を選んでください
  • すべて
  • 大学すべて
  • 国公立大学
  • 私立大学
  • 短大すべて
  • 国公立短大
  • 私立短大
  • 専門学校
  • その他教育機関
×
検索方法を選んでください
  • 都道府県・市区郡
  • 路線・最寄駅
地域を選んで下さい複数選択可能
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 甲信越
  • 東海
  • 北陸
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
  • さらに絞り込む場合は
    ←左の項目を選んでください
  • さらに絞り込む場合は
    ←左の項目を選んでください
×
定員を選んでください
  • すべて
  • 30人以下
  • 31~50
  • 51~100
  • 101~200
  • 201~300
  • 301人以上
×
初年度納入金を選んで下さい
  • すべて
  • 80万円以下
  • 81~100万円
  • 101~120万円
  • 121~140万円
  • 141~150万円
  • 151万円以上
×
特長を選んでください複数選択可能

4件ヒット

1~4件表示

東京薬科大学

私立大学/東京

創立130年以上の歴史を有する学校。緑に囲まれた広大なキャンパスには、最先端の研究施設が整備されています。人の命と健康を支える高いスキルと、ヒューマニズムの精神を持った薬剤師・研究者を目指しましょう。

麻薬取締官を目指せる学部・学科・コース

昭和薬科大学

私立大学/東京

長い歴史と伝統を誇る昭和薬科大学。「薬を通して人類に貢献」を大学の理念に掲げ、豊かな人間性を備え、創薬から臨床にいたる薬学の幅広い分野で薬の専門家として活躍できる医療人たる薬剤師を育てます。

麻薬取締官を目指せる学部・学科・コース

星薬科大学

私立大学/東京

実務の場で医療チームの一員となり、即戦力として活躍できる薬剤師を養成する「薬学科」。創薬の研究や医薬品の開発に携わる人材の育成を目的とする「創薬科学科」。次代を担う薬剤師・薬学研究者を養成します。

麻薬取締官を目指せる学部・学科・コース

帝京平成大学

私立大学/東京・千葉

帝京平成大学は、実学教育により実践能力を身につけ、社会に貢献できる人材を養成する総合大学です。社会で役に立つ実践的な力、社会人としての教養、豊かな人間性を培うことのできる環境と時間を提供します。

麻薬取締官を目指せる学部・学科・コース

薬学科

( 薬学部 )

麻薬取締官の仕事内容

法学と薬学の知識を生かして違法薬物を取り締まる専門職

麻薬取締官とは、麻薬や覚せい剤などの違法な薬物の流通や不正売買、それにともなう犯罪を取り締まる国家公務員です。犯罪を取り締まることから警視庁や警察庁が就職先と思われることがありますが、厚生労働省の所属になり、就職先は厚生労働省の地方支分部局である、地方厚生局内の麻薬取締部になります。そのため、麻薬取締官になるには、厚生労働省麻薬取締部の採用試験に合格して採用される必要があります。採用後は各種研修を受け、事務官などの経験を積んだ後に、麻薬取締官として任命されます。採用は不定期で、かつ若干名しか採用されない狭き門です。薬物を取り扱うことから薬学に、さらに、犯罪を取り締まることから法学に精通している必要があります。まずは4年制大学の法学部、または6年制の薬学課程がある大学を目指すことがスタートになるでしょう。麻薬取締官は特別司法警察職員ともよばれ、刑事と同様に犯罪者と対面したり、捜査や容疑者を逮捕したりする権限もあり、小型武器で武装することも認められています。そのため、体力、精神面ともにタフであることも必要です。

東京麻薬取締官を目指せる大学・短期大学(短大)を探そう。特長、学部学科の詳細、学費などから比較検討できます。資料請求、オープンキャンパス予約なども可能です。また麻薬取締官の仕事内容(なるには?)、職業情報や魅力、やりがいが分かる先輩・先生インタビュー、関連する資格情報なども掲載しています。あなたに一番合った大学・短期大学(短大)を探してみよう。

麻薬取締官を目指せる大学・短期大学(短大)[東京]を探すならスタディサプリ 進路

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路