• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 自動車・航空・宇宙の分野
  • 近畿

自動車・航空・宇宙の分野/専門学校[近畿] 学科コース検索結果一覧

学校表示学部・学科・コース表示

自動車・航空・宇宙の分野/専門学校[近畿]

検索結果1~19件を表示しています(全19件)

本校は国土交通大臣指定の航空従事者養成施設。航空整備士受験に必須の『基本技術II』取得のコースがあります。
定員数:125人/2018年度納入金(参考):132万円

マーシャラーやプッシュバックなど飛行機と密接に関わる地上支援業務。即戦力として必要な知識や技術を広く学びます。
定員数:80人/2018年度納入金(参考):122万円

充分に時間をかけたフライト実習で大空を翔けるパイロットに。事業用操縦士免許取得に向けて全面サポートします。
定員数:20人/2018年度納入金(参考):112万円(別途フライト実習費・留学費が必要)

土木工学科詳細 (大阪)

道路や橋など生活の基盤となるものづくりの知識と技術を学びます。
定員数:30人/2018年度納入金:120万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

産学協同の実践的カリキュラム。キャタピラー・クレーンなど建設機械のスキルを身につけ、現場の安全管理のプロへ。
定員数:30人/2018年度納入金:133万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

メーカーにとらわれない多彩な実習車を用いた授業により、幅広い知識と確かな技術が身に付きます。
定員数:75人/2018年度納入金:139万円(※選考方法や学費支援制度により初年度最大65万円の減免あり。)

二輪の専門学科だからこそできる授業がある!サービス実務やライディング知識を身に付けて二輪のプロになろう。
定員数:25人/2018年度納入金:141万円(※選考方法や学費支援制度により初年度最大65万円の減免あり。)

カーエレクトロニクスに対応できるITスキルを身につけ、EV(電気自動車)時代を担う次世代の自動車整備士を育成
定員数:80人/2018年度納入金:119万5000円(別途校友会費、教材費等)

自動車整備科詳細 (大阪)

クルマ新時代へ、走るコンピュータに対応!!「カーIT・自動車整備士」最先端のメカニックを養成。
定員数:40人(昼間2年制)/2018年度納入金:117万円(奨学金制度で初年度最大47万円免除。教材費などが別途必要です。)

ハード・ソフトの放送・通信、サウンド・ビジュアル、ロボット、コンピュータ開発、医療の各分野への就職を目指す
定員数:40人(昼間2年制)/2018年度納入金:127万円(奨学金制度で初年度最大57万円免除)

最短の2年で四輪・二輪の整備士資格を!いろんなメーカーの実習車で学んで、どんな車にも対応できる整備士になろう。
定員数:80人/2019年度納入金:120万円(別途教材費17万円[教科書・工具・制服代、健康診断費他])

レース、メカニック、エンジニア…クルマとバイクに関わる仕事を目指せる!
定員数:80人(1年制)/2019年度納入金:120万円(別途教材費等17万~22万円[教科書代、作業服代、実習教材費他]※留学生は別途案内)

あらゆるメーカーの車・二輪の整備を学び、様々な分野の整備士に。卒業後2年間二級自動車整備士(国)の実技試験免除
定員数:120人/2018年度納入金(参考):122万5000円(※他に、諸経費として18万円が必要)

電気工事やデータ通信の資格取得を目標に、現場に必要な知識・技術を習得し、即戦力となる技術者を育成
定員数:280人(総定員)/2018年度納入金(参考):122万円

自動車整備科詳細 (大阪)

さまざまなメーカーの車・バイク・トラックで実習し、オールマイティな二級自動車整備士を目指す。
定員数:120人/2018年度納入金:117万円(入学金、授業料、実習費、施設費の合計。その他諸経費17万円が別途必要)

高度自動車科詳細 (兵庫)

4年間でTOYOTAの「高度な技術力・知識」に加え、業界のリーダーにふさわしい「ビジネス能力」を身につける。
定員数:100人/2018年度納入金:124万円(別途その他諸費用として14万円)

自動車整備科詳細 (兵庫)

入学者の8割が普通科出身。基礎からしっかり学習し、2級整備士を目指す!
定員数:250人/2018年度納入金:120万円(別途その他諸費用として14万円)

2019年4月設置予定(認可申請中)

接客に役立つ知識やスキルを身につけ、トヨタで活躍するショールームスタッフをめざす!
定員数:40人/2019年度納入金(予定):138万5000円(入学金26万円、授業料98万5000円、物品購入費等預かり金14万円)

〈専〉YIC京都工科自動車大学校

専修学校/京都 | 旧校名 YIC京都工科大学校 2018年4月名称変更

メーカー系ディーラーや民間工場で経験を積んだ教員の丁寧な指導のもと、実践で通用する授業で即戦力となる人材を育成
定員数:25人/2018年度納入金(参考):122万円(教材費等が別途必要です。)

自動車整備科詳細 (京都)

企業連携授業を行うことで業界への広い視野を育て、実践的な学びにより国家試験合格を目指す!
定員数:75人/2018年度納入金(参考):122万円(教材費等が別途必要です。)

二級二輪自動車資格を目指すバイク整備専門学科。国産4大メーカーの二輪を教材にバイク整備のスペシャリストを目指す
定員数:25人/2018年度納入金(参考):122万円(教材費等が別途必要です。)

電気設備科詳細 (大阪)

ビルや複合施設などの電気設備が施工できるエンジニアを養成
定員数:40人/2018年度納入金:161万3000円

電子工学科詳細 (大阪)

最先端の設備を生かし、実習を通して専門知識と技術を修得
定員数:80人/2018年度納入金:131万6000円

【職業実践専門課程】2年間で300時間!プロに学ぶインターンシップ
定員数:50人/2018年度納入金:113万円(入学金、授業料、施設費を含む。教科書費等は別途必要。AO入試入学者は入学金15万円を免除)

【職業実践専門課程】伝統的な匠の技の習得でプロの職人になる
定員数:20人/2018年度納入金:113万円(入学金、授業料、施設費を含む。教科書費等は別途必要。AO入試入学者は入学金15万円を免除)

自動車工学科詳細 (兵庫)

【職業実践専門課程】最短の道で、ガソリン・ジーゼル・2輪の2級自動車整備士が目指せる!
定員数:70人/2018年度納入金:120万円(入学金、授業料、施設費を含む。教科書費等は別途必要。AO入試入学者は入学金15万円を免除)

【職業実践専門課程】最先端の整備技術ハイブリッド・EV・水素自動車を学び、最高峰のエンジニアへ
定員数:20人/2018年度納入金:120万円(入学金、授業料、施設費を含む。教科書費等は別途必要。AO入試入学者は入学金15万円を免除)

電子系統を中心とした最先端のクルマの技術を学び、現場でリーダーとして活躍できる人材を育成。
定員数:60人/2018年度納入金:127万円(その他、諸費用として別途25万5090円)

明日のホンダ車をつくるのはキミだ!自動車開発を経験した講師から自動車工学技術や高度な関連技術を学習。
定員数:40人/2018年度納入金:154万6000円(その他、諸費用として別途19万2510円)

自動車整備科詳細 (大阪)

まずは触ってみることから。クルマもバイクも学べるホンダで、実習経験を繰り返しながら整備士に必要なスキルを習得
定員数:260人(コース選択制)/2018年度納入金:127万円(その他、諸費用として別途25万5390円)

観光学科 (大阪)

2019年4月名称変更予定

地上支援業務スタッフや貿易スタッフなど、航空業界に関する総合力を備えたプロフェッショナルをめざす!
2019年度納入金:79万6000円~149万8000円(昼間部149万8000円 夜間部79万6000円 ※他、教科書代・研修費等別途必要)

国家公務員(航空・気象・警察)・映像マスコミ関係の業界へ!短期講習で無線技士・ネットワーク接続技術者の資格も
定員数:80人/2019年度納入金:106万円(入学金、授業料、設備費等含む ※教科書代別途必要)

プロとして必要な実践技術・高度な整備知識を4年間で完全マスター。
定員数:80人/2018年度納入金:123万円(教科書代等として20万6000円別途必要)

自動車整備科詳細 (京都)

車のすべてを理解し、安全の大切さを知る。技術を支えるプロの意識も大きく育つ。
定員数:150人/2018年度納入金:123万円(教科書代等として20万6000円別途必要)

建築学科詳細 (大阪)

豊富な実習を取り入れた独自のカリキュラムで建築のプロとして必要な知識・技術と豊かな感性を育む。
定員数:40人/2019年度納入金(予定):109万5000円(※その他、教科書・教材費・研修費などの費用が必要です。)

操縦者の脳波を直接読み取ってコントロールするワイヤレスヘッドセット、コミュニケーションロボット、ドローンを完備
定員数:40人/2019年度納入金:120万円(入学金、授業料、設備費等含む ※教科書代別途必要)

自動車・航空・宇宙分野の資格から探す
近畿の都道府県から探す

自動車・航空・宇宙の分野/専門学校[近畿]を探すならスタディサプリ進路