• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 機械・電気・電子・化学の分野
  • 近畿

機械・電気・電子・化学の分野/専門学校[近畿] 学科コース検索結果一覧

学校表示学部・学科・コース表示

機械・電気・電子・化学の分野/専門学校[近畿]

検索結果1~20件を表示しています(全37件)

建築学科詳細 (大阪)

一級建築士を最終目標に、業界に必要な実践的かつ専門的な知識を身につけます。
定員数:180人/2018年度納入金:120万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

昼間に働きながら学べる学科。資格取得も就職も万全のサポートで安心して、二級建築士を目指せます。
定員数:30人/2018年度納入金:60万5000円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

最先端のコンピュータ技術を修得。建築士・CGデザイナーを目指します。
定員数:30人/2018年度納入金:120万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

インテリアや照明、色彩などのスキルを修得。インテリアプランナー、空間デザイナーを目指します。
定員数:30人/2018年度納入金:120万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

設計と施工の知識・技術を身につけ、実践的な施工管理者を目指す!
定員数:60人/2018年度納入金:128万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

土木工学科詳細 (大阪)

道路や橋など生活の基盤となるものづくりの知識と技術を学びます。
定員数:30人/2018年度納入金:120万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

産学協同の実践的カリキュラム。キャタピラー・クレーンなど建設機械のスキルを身につけ、現場の安全管理のプロへ。
定員数:30人/2018年度納入金:133万円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

「働きながら学び、学びながら働く」夜間部2年制。修成での授業と並行し企業での実習で力を養う(入学資格35歳未満)
定員数:20人/2018年度納入金:60万5000円(入学金、授業料、実習費、施設費、後援会費、学生会費を含む。教科書代、製図用具代などが別途必要)

情報工学科詳細 (兵庫)

デジタル機器から家電まであらゆる場所に入っているマイクロコンピュータのシステムを設計・開発する応用技術者を育成
定員数:35人/2019年度納入金:128万円

建築デザインや設計、インテリアデザイン、CAD&CGスキルをマスターする
定員数:50人/2019年度納入金:128万円

企画からデザイン・設計に関わる一連のスキルを身につけ、さまざまな製品分野で3次元CADを活用できる技術者をめざす
定員数:30人/2019年度納入金:128万円

建築学科詳細 (大阪)

“基礎から丁寧に”建築の幅広い領域を修得。学生一人ひとりが専門性を深めます
定員数:80人/2018年度納入金:120万4000円(教科書代・教材費別途)

人々の暮らしを快適にするための空気や水、日常生活に関わる全てのエネルギーを考えた建築設備技術者を育成します
定員数:25人/2018年度納入金:120万4000円(教科書代・教材費別途)

人の暮らしとともにある空間を生み出す想像力を養う。店舗デザインからまちづくりまで幅広い学びを展開します
定員数:40人/2018年度納入金:120万4000円(教科書代・教材費別途)

大工技能学科詳細 (大阪)

大工技能から製図や計画の知識も習得。図面が読める大工、施工もできる建築士、広く業界で活躍できる能力を育みます
定員数:40人/2018年度納入金:135万4000円(教科書代・教材費別途)

自分の手でつくることの楽しさを体験しながら生活のあらゆる場面で使われる電気・機械を基礎から習得します
定員数:40人/2018年度納入金:120万4000円(教科書代・教材費別途)

学びたい気持ちのあるすべての人に門戸を開き、建築の基礎から専門分野までを修得。業界に通用する人材を育成します
定員数:80人/2018年度納入金:60万6000円(教科書代・教材費別途)

メーカーにとらわれない多彩な実習車を用いた授業により、幅広い知識と確かな技術が身に付きます。
定員数:75人/2018年度納入金:139万円(※選考方法や学費支援制度により初年度最大65万円の減免あり。)

二輪の専門学科だからこそできる授業がある!サービス実務やライディング知識を身に付けて二輪のプロになろう。
定員数:25人/2018年度納入金:141万円(※選考方法や学費支援制度により初年度最大65万円の減免あり。)

日本で唯一、鉄道技術を学べる専門学科!運輸系、技術系両面からのアプローチで、鉄道業界で活躍しよう!
定員数:40人/2018年度納入金:126万円(※選考方法や学費支援制度により初年度最大65万円の減免あり。)

本校は国土交通大臣指定の航空従事者養成施設。航空整備士受験に必須の『基本技術II』取得のコースがあります。
定員数:125人/2018年度納入金(参考):132万円

マーシャラーやプッシュバックなど飛行機と密接に関わる地上支援業務。即戦力として必要な知識や技術を広く学びます。
定員数:80人/2018年度納入金(参考):122万円

充分に時間をかけたフライト実習で大空を翔けるパイロットに。事業用操縦士免許取得に向けて全面サポートします。
定員数:20人/2018年度納入金(参考):112万円(別途フライト実習費・留学費が必要)

生命工学技術科 (大阪)

医療・医薬品・化粧品・環境・食品などさまざまな分野で研究・分析のプロをめざす!
2018年度納入金:125万5000円(他、教科書代・研修費等別途必要)

ロボット製作の技術を学び、ものづくりの力を習得!ロボット業界で独立して活躍する人材を育成
2018年度納入金:88万5000円(他、教科書代・研修費等別途必要)

薬業科詳細 (大阪)

自分らしさを活かして、ドラッグストアや製薬会社で活躍する医薬品・化粧品・食品のプロを目指す!
定員数:40人/2018年度納入金:100万円(別途教科書代等)

養成校で最大規模の6ヶ月の学外実習で、より幅広い検査ができる臨床検査技師を目指す!
定員数:80人/2018年度納入金:150万円(別途教科書代等)

環境分析学科詳細 (大阪)

2018年4月設置

海水や河川水、土壌、大気中に含まれる物質の分析化学を学習。分析を通じて環境保全がしたい人に最適なコースです。
定員数:40人/2018年度納入金:163万円(※教材費等別途必要、出願時期によって最大30万円の学費免除制度あり[専願のみ])

バイオテクノロジー全般と食品の安全・豊かさのための分析技術を極める2コース。※職業実践専門課程認定
定員数:40人/2018年度納入金:163万円(※教材費等別途必要、出願時期によって最大30万円の学費免除制度あり[専願のみ])

人々の美と健康を守るための、医薬品・臨床検査・化粧品などの分析技術を極める2コース。
定員数:40人/2018年度納入金:163万円(※教材費等別途必要、出願時期によって最大30万円の学費免除制度あり[専願のみ])

私たちが使用する身近な製品から天然資源まで、資源分析を極める2コース。※職業実践専門課程認定
定員数:40人/2018年度納入金:163万円(※教材費等別途必要、出願時期によって最大30万円の学費免除制度あり[専願のみ])

誰も手にしたことがない、新しい製品を作り上げるための、知識と技術を身に付ける2コース。※職業実践専門課程認定
定員数:40人/2018年度納入金:163万円(※教材費等別途必要、出願時期によって最大30万円の学費免除制度あり[専願のみ])

働きながら分析化学の知識・技術を身につけたい人に最適な学科です。
定員数:20人/2018年度納入金:163万円(※教材費等別途必要、出願時期によって最大30万円の学費免除制度あり[専願のみ])

自動車整備科詳細 (大阪)

クルマ新時代へ、走るコンピュータに対応!!「カーIT・自動車整備士」最先端のメカニックを養成。
定員数:40人(昼間2年制)/2018年度納入金:117万円(奨学金制度で初年度最大47万円免除。教材費などが別途必要です。)

デジタル制御、デジタルネットワーク家電にも対応。第一種電気工事士などの国家資格取得をめざす。
定員数:60人(昼間2年制)/2018年度納入金:141万円(奨学金制度で初年度最大57万円免除。教材費などが別途必要です。)

ハード・ソフトの放送・通信、サウンド・ビジュアル、ロボット、コンピュータ開発、医療の各分野への就職を目指す
定員数:40人(昼間2年制)/2018年度納入金:127万円(奨学金制度で初年度最大57万円免除)

快適な居住空間と環境づくりのプロに!CADやCGの技術を武器に建築やインテリア、住環境デザイン分野での活躍をめざす
定員数:40人(昼間2年制)/2018年度納入金:127万円(奨学金制度で初年度最大57万円免除。教材費などが別途必要です。)

ネットワークインフラ構築、クラウドシステム、気象予報士など、これからの時代に即したスペシャリストを目指せる!
定員数:30人(昼間2年制)/2018年度納入金:127万円(奨学金制度で初年度最大57万円免除。教材費などが別途必要です。)

2足歩行ロボットの開発など、情報工学と人間工学の融合により生まれた先進のロボティクス技術も学べる。
定員数:30人(昼間4年制)/2018年度納入金:127万円(奨学金制度で初年度最大57万円免除。教材費などが別途必要です。)

最短の2年で四輪・二輪の整備士資格を!いろんなメーカーの実習車で学んで、どんな車にも対応できる整備士になろう。
定員数:80人/2019年度納入金:120万円(別途教材費17万円[教科書・工具・制服代、健康診断費他])

レース、メカニック、エンジニア…クルマとバイクに関わる仕事を目指せる!
定員数:80人(1年制)/2019年度納入金:120万円(別途教材費等17万~22万円[教科書代、作業服代、実習教材費他]※留学生は別途案内)

医療・薬品・食品・栄養・化粧品・環境など、生命科学のあらゆる分野で活躍できる人材を育てます。
定員数:40人/2019年度納入金:128万円(学費以外に教材費等が必要です)

業界ニーズの高い医薬品・細胞分野に特化して学び、2年間で技術者として就職を目指す。
定員数:40人/2019年度納入金:118万円(学費以外に教材費等が必要です)

カーエレクトロニクスに対応できるITスキルを身につけ、EV(電気自動車)時代を担う次世代の自動車整備士を育成
定員数:80人/2018年度納入金:119万5000円(別途校友会費、教材費等)

水生生物学科 (大阪)

専門学校では数少ない水産増殖が学べるコース。水産増養殖場スタッフをはじめ、未来の水産業を担う人材育成を目指す!
2019年度納入金:115万円(入学金15万円、授業料60万円、実習費25万円、設備費15万円。教材費・校外実習費別途)

臨床工学科詳細 (大阪)

就職率100% !最速3年間で医用機器の操作や保守点検を行う「臨床工学技士」をめざす。
定員数:40人(昼間3年制)/2018年度納入金:159万1500円(入学金、他費用含む/奨学金制度で3年間で最大117万円免除/教材費、国家試験や各種試験受験料等別途)

電気工事やデータ通信の資格取得を目標に、現場に必要な知識・技術を習得し、即戦力となる技術者を育成
定員数:280人(総定員)/2018年度納入金(参考):122万円

あらゆるメーカーの車・二輪の整備を学び、様々な分野の整備士に。卒業後2年間二級自動車整備士(国)の実技試験免除
定員数:120人/2018年度納入金(参考):122万5000円(※他に、諸経費として18万円が必要)

憧れの鉄道業界への就職に直結したカリキュラムでトータルに学び、子どもの頃からの夢を実現させよう。
定員数:120人/2019年度納入金:127万円(入学金、授業料、設備費他の合計。※教材・研修費別途)

2019年4月名称変更予定 職業実践専門課程

環境やモノに関わる『新しいタイプのプロフェッショナルデザイナー』へ。社会変化を先導するデザイナーを育成。
定員数:40人/2018年度納入金:90万円~132万円(昼間部132万円/夜間部90万円)

2019年4月名称変更予定

ディスプレイ、インテリア、プロダクト、アイデアやプランを自由に発想できる力を養う
定員数:40人/2018年度納入金:72万円~102万円(昼間部102万円/夜間部72万円)

少人数制クラスで、個性と技術をしっかりと磨き業界をリードする人材を育成
定員数:30人/2018年度納入金:139万8800円(その他、工具教材費・学納金など別途32万円程度)

高級宝飾・伝統工芸技法の修得、外部展示販売会など、ワンランク上のジュエリーを学び、業界をリードする人材を目指す
定員数:30人/2018年度納入金:139万8800円(その他、工具教材費・学納金など別途32万円程度)

自動車整備科詳細 (大阪)

さまざまなメーカーの車・バイク・トラックで実習し、オールマイティな二級自動車整備士を目指す。
定員数:120人/2018年度納入金:117万円(入学金、授業料、実習費、施設費の合計。その他諸経費17万円が別途必要)

機械・電気・電子・化学分野の資格から探す
近畿の都道府県から探す

機械・電気・電子・化学の分野/専門学校[近畿]を探すならスタディサプリ進路

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路