1. 大学 大学院トップ
  2. 通信制[福祉・健康]一覧
  3. 東京福祉大学大学院 社会福祉学研究科 研究科・専攻TOP

東京福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士課程前期(修士) 通信教育課程

検討リストに追加

【東京福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士課程前期(修士) 通信教育課程】で学べる内容

社会福祉学

社会福祉の原理・理念・構造・機能を体系的に研究できる。

福祉マネジメント

社会福祉機関・施設におけるケアマネジメントの運営・管理を学ぶ。

社会保障政策

福祉国家の思想や社会福祉政策を分析し社会保障政策の方法論を検討。

精神保健福祉援助

実際的な面接技法等を、ロールプレイや事例研究などによって深める。

【東京福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士課程前期(修士) 通信教育課程】の試験科目

英語小論面接筆記書類
社会福祉学専攻

【東京福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士課程前期(修士) 通信教育課程】の特徴チェック

資格・免許高等学校教諭専修免許状[福祉]
修士論文指導研究指導教員による個別指導
スクーリング池袋・伊勢崎で土日等開講
説明会あり社会人対象説明会あり
院生専用室あり伊勢崎・池袋キャンパスで使用OK

【東京福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士課程前期(修士) 通信教育課程】の研究科・専攻の特徴

実証的な研究を行える実践的研究者の育成を目標に授業を展開

科学的証拠に基づく実践と社会福祉の現実的課題の研究をサポート

同大学院社会福祉学研究科では『実践者-研究者』という統合モデルを推進し、世界レベルで重要性が増している、Evidence-Based-Practice(科学的根拠に基づく実践)を理念として研究指導を展開。科目ごとに課せられる設題に対し、文献調査や実験などを通して、独自のレポートを作成。担当教員がそのレポートを添削するという方法で、単位を修得していく。現場や行政レベルの現実的課題を解決するための研究を展開することで、現在、社会福祉に関する仕事に就いている専門職の人、また、他分野から志を新たに、社会福祉の専門職をめざす人の実証的研究をサポートしてくれる。

福祉の現場でリーダーとなる人材をめざせる「社会福祉学専攻」

カリキュラムの基本的枠組みに、国際的組織であるIFSW(国際ソーシャルワーカー連盟)とIASSW(国際社会福祉学校連盟)が公式に採択した、世界共通の社会福祉専門職の定義を取り入れているのが特徴だ。授業では、ソーシャルワーク実践法や福祉施設の運営・管理、介護保険の運用など、現実的な課題の実証研究をサポート。「福祉の現場でリーダーとなる人材」を養成している。
加えて、経営福祉コースでは、施設経営・運営・管理の知識・スキルを修得できる。また、認定社会福祉士研修プログラムも実施。

スクーリングは、伊勢崎のほか各自交通に便利な池袋や名古屋で

指定のスクーリング会場にて、授業を受講することができる。スクーリングでは、アクティブ・ラーニングを取り入れた対話・討論型のスタイルで授業を進めることにより、受講生の職業経験や学習経験からの意見、通信授業で学んだ理論や疑問等を積極的に発表でき、より広い視野から物事を捉える力を養成。なお、スクーリングは、伊勢崎・池袋キャンパスや、一部の科目は、名古屋でも開講(受講者数による)。また、池袋キャンパス(本館は東京メトロ「東池袋駅」6・7番ライズシティ池袋方面出口正面右手、サンシャインシティ徒歩1分)において、夜間・土曜通学で学ぶこともできる。

学費等

■授業料について(初年度納入金)
71万5000円
※春・秋2回分納

■奨学金制度について
日本学生支援機構奨学金、学内奨学金制度(本学独自)あり

■標準在籍期間について
2年

2022年度募集要項

■定員について
社会福祉学研究科
社会福祉学専攻/60名

■入試の方法について
オンライン面接 (個人面接)
書類審査

■入試日程について
〈出願期間〉
■1期 2021/9/1~10/1
■2期 2021/10/4~10/29
■3期 2021/11/1~11/26
■4期 2021/11/29~2022/1/14
■5期 2022/1/17~2/18
■6期 2022/2/21~3/4
■7期 2022/3/7~3/18
■8期 2022/3/19~3/25

〈試験日 〉
■1期 2021/10/9
■2期 2021/11/6
■3期 2021/12/4
■4期 2022/1/22
■5期 2022/2/26
■6期 2022/3/12
■7期 2022/3/23
■8期 2022/3/30

〈合格発表日〉
■1期 2021/10/16
■2期 2021/11/13
■3期 2021/12/11
■4期 2022/1/29
■5期 2022/3/5
■6期 2022/3/18
■7期 2022/3/25
■8期 2022/3/31

■受験資格について
1.大学を卒業した人及び2022年3月までに卒業見込みの人
2.学校教育法第104条の第4項により学士の学位を授与された人及び2022/3/31までに学士の学位を授与される見込みの人
3.外国において、学校教育における16年の課程を修了した人及び2022/3/31までに修了見込みの人
4.同大学院において、個別の受験資格審査により、大学を卒業した人と同等以上の学力があると認めた人で、2022/3/31までに22歳に達する人
5.同大学院において、大学を卒業した人と同等以上の学力があると認めた人
6.文部科学大臣の指定する人

【東京福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士課程前期(修士) 通信教育課程】の在学生インフォメーション

在学生の男女比率

在学生は、男性が62%、女性が38%と、やや男性が多くなっている。

同大学院調べ(2019年5月1日現在)

【東京福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士課程前期(修士) 通信教育課程】に資料をお取り寄せいただいた際の送付物

送付物学校のパンフレット、説明会案内ハガキ
所在地東京都豊島区東池袋4-23-1 (池袋キャンパス/〒170-8426)
群馬県伊勢崎市山王町2020-1(伊勢崎キャンパス/〒372-0831)
アクセス東京メトロ「東池袋駅」6,7番出口正面右/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分
問合せ先03-3987-6602(池袋キャンパス)
0270-20-3673(伊勢崎キャンパス)ホームページはこちら