1. 大学 大学院トップ
  2. 大学院[芸術・工芸・デザイン]一覧
  3. 大阪樟蔭女子大学大学院 人間科学研究科  研究科・学科・プログラムTOP

大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)

【大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)】で学べる内容

ファッション学

衣服材料・管理、服飾文化・デザイン、被服構成等の分野

化粧デザイン学

化粧品科学,化粧品開発,メイク技術,化粧と美学,化粧と医学等の分野

身体表象学

身体表象と心理・美術解剖学,身体表象と社会,身体表象と福祉等の分野

【大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)】の試験科目

英語小論面接筆記書類
一般入学試験
社会人入学試験

【大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)】のサポートチェック

昼夜開講平日夕方以降や土曜日を中心に開講
男女共学男女の区別なく研究可能
長期履修制度3年または4年の長期履修が可能
給付奨学金制度年間30万円の奨学金を給付

【大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)】の沿革・概要

<男女共学>大学院で化粧、ファッション研究の高度化を目指す

大阪樟蔭女子大学は、化粧学とファッション学を統一的に研究するというユニークな大学院=人間科学研究科化粧ファッション学専攻<昼夜開講・男女共学>を2013年4月に開設。
同専攻では、身体と身体美、および身体のよそおいに関する高度な知識技能を養い、かつ現代社会における身体のありようの含み持つ諸課題について深く考察することを通して、これまで十分とはいえなかった化粧ファッション学分野の研究者を養成するとともに、化粧やファッション産業におけるビジネスリーダー、文化芸術の分野で活躍できる高度な知識や技能を持った人材、これらの分野における指導者となりうる人材など、高度専門職業人を育成する。

【大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)】の研究科・学科・プログラムの特色

ファッション学、化粧デザイン学、身体表象学の3つの研究分野

同専攻は「ファッション学」「化粧デザイン学」「身体表象学」の3つの研究分野において、その研究教育を展開。扱われるテーマは「ものづくりとビジネスの分野」「文化と芸術の分野」「化粧セラピーを含む福祉分野」「生活の質の向上をめざす分野」「アイデンティティと社会の関係」「消費と経済に関わる分野」などの範疇に分類される。さらに化粧品と皮膚科学、心療内科や環境問題にまで研究テーマは広がりをみせてきている。既に化粧や美容、アパレル分野の職業に従事している社会人にはキャリアアップや職域の拡大、新領域の発見につながる機会を創出している。教員陣は、化粧品メーカー出身者や振付家、学芸員など多彩を極める。

修了後の進路

ビジネスリーダーからアーティスト、文化施設の運営企画まで

同専攻は社会人が働きながら無理なく通学できることを最優先に考え、授業時間帯を平日の夕方以降や土曜日の昼間を中心に配置。一部の科目は土日や長期休暇期間などを利用した集中講義形式で授業を展開。また、2年分の授業料で修業年限を3年又は4年に延長できる「長期履修制度」も設ける。修了後の進路としては繊維産業やアパレル・化粧品産業におけるビジネスリーダー、映画やテレビといったメディアや文化芸術活動の実践者・アーティスト、ファッションや理美容分野における大学や専門学校の教員、博物館などの文化施設の企画・運営担当、ファッションや化粧デザイン分野でのアーカイブ活動者など幅広い領域で活躍できる人材輩出を目指す。

学べる内容

カリキュラム

人間科学研究方法論/化粧ファッション学特殊研究1(化粧ファッション学原論)・2(化粧ファッション学の現在)/ファッションと科学演習/ファッションと技術演習/ファッションと美学演習/化粧デザインと技術演習/化粧デザインと美学演習/化粧デザインと医学演習/身体表象と心理演習/ファッションビジネス論/ビューティビジネス論/非営利ビジネス論/化粧セラピー特論/キュレーション特論/保存修復復元特論/メイクアップ特論/ヘアデザイン特論/ファッション特論/パフォーマンス特論/デジタルデザイン特論/ファッション学方法論/化粧デザイン学方法論/身体表象学方法論/ビジネス方法論/ ほか

【大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)】の在学生インフォメーション

入学者について

2020年度入学者1名
2021年度入学者2名
2022年度入学者2名
<在籍者数>
一般2名・社会人3名
女性5名・男性0名

(2022年3月現在)

【大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科化粧ファッション学専攻(修士課程)】に資料をお取り寄せいただいた際の送付物

送付物[送付物]大学院案内、募集要項ほか
所在地大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
アクセス近鉄奈良線「河内小阪」駅下車、西へ徒歩4分。
「JR河内永和」駅下車、東へ徒歩5分。
問合せ先06-6723-8274(入試広報課)ホームページはこちら

デジタルパンフレットを見る(無料)

リストの資料をまとめて取り寄せる