1. 大学 大学院トップ
  2. 大学院[会計大学院(アカウンティング)]一覧
  3. 東北大学大学院 経済学研究科  研究科・学科・プログラムTOP

東北大学大学院経済学研究科

検討リストに追加

【東北大学大学院経済学研究科】で学べる内容

経済学

財務会計、財務諸表 分析、企業評価、簿記、公会計、IFRS

【東北大学大学院経済学研究科】の試験科目

英語小論面接筆記書類
一般選抜
※コースにより異なる、面接は口述試験を指す

【東北大学大学院経済学研究科】のサポートチェック

夜間・土曜開講平日、夜間、土曜も開講!
長期履修学生制度最長4年の履修制度あり

【東北大学大学院経済学研究科】の沿革・概要

世界を視野に「知」と「心」を身につけた会計専門家へ

現在、企業会計・監査・税務の国際化が急速に進んでおり、国際的な会計基準に準拠した会計報告が求められています。これは、今後、職業会計人として会計業務に関わる人が、グローバルな感覚を持ち、国際的に通用する専門的能力を身につけなければならないことを意味しています。
会計大学院は、このような人材を養成するための教育機関として位置づけられています。東北大学では2005年4月より会計大学院を新たにスタートさせ、学生諸君は、将来、高度な分析能力を持つ職業会計人となるために日夜勉学に励んでいます。

【東北大学大学院経済学研究科】の研究科・学科・プログラムの特色

それぞれの目的に合わせたコースを設置

公認会計士等の会計専門職を目指す人のために「公認会計士コース」、会計や経営に関する高度な分析能力を獲得したい人のために「会計リサーチコース」を設置し、各コースで皆さんの能力・目的に応じたきめの細かい指導を行います。これら2コースの学生が同じ講義を受講し、活発なディスカッションを行うことにより、刺激しあう環境の中で学ぶことができます。国際的に活躍できる人材を養成するため、英語によるコミュニケーション能力とプレゼンテーション能力を重視した科目やIFRSに関連する科目などを充実させています。公認会計士などの実務家教員が担当する科目もあり、最先端の事例についてより実践的な議論を行うことができます。

学べる内容

授業科目一覧

財務会計、財務諸表 分析、企業評価、簿記、公会計、IFRS 、国際会計実務、財務会計の理論と実証、管理会計、原 価計算、監査、国際監査、監査計画の編成法、内部統制の実務、IT監査、マクロ経済学、経営管理、経営戦略、コーポレートファイナンス、企業情報システム、IT 戦略 、情報システム設計、戦略情報システム導入、情報セキュリティ、統計学、計量経済分析、金融行政、財務行政、企業法、法人税法、消費税法、企業開示制度と実務、会計職業倫理、ビジネス倫理

所在地宮城県仙台市青葉区片平2丁目1-1
アクセス・JR仙台駅より徒歩約15分
・仙台市営地下鉄東西線「青葉通一番町」駅より徒歩約7分
問合せ先022-217-6276ホームページはこちら