1. 大学 大学院トップ
  2. 大学院[MBA]一覧
  3. グロービス経営大学院 経営研究科 東京校  研究科・学科・プログラムTOP

グロービス経営大学院経営研究科 東京校

検討リストに追加

学べる内容

思考力

自らの頭で考え、意志決定する思考力・コミュニケーション力を修得。

テクノベート

テクノロジーを理解し、イノベーションを起こす能力を身につける。

組織・リーダーシップ

人材マネジメント、リーダーシップなど人を活かす方法を学ぶ。

マーケティング・戦略

競争優位を確立し、勝ち続けるための思考プロセスを身につける。

会計・財務

会計・財務領域の知識を修得し、意志決定の質を上げる方法を学ぶ。

試験科目

英語小論面接筆記書類
5・9・1月入試

サポートチェック

土日・平日夜に開講平日夜・土日で自由に履修可能
好アクセスで通い易い麹町駅徒歩1分
長期履修制度最長5年まで在学可
教育訓練給付制度対象教育訓練給付金指定講座
始めやすい単科生制度入学前に1科目から学べる

沿革・概要

時代の変化に応じて進化し続ける日本最大のMBAプログラム

「創造に挑み、変革を導くリーダーを育成するビジネススクールを創る」―学長を務める堀義人の熱い想いから2006年に誕生したグロービスは、今や在校生が2000名を超える日本最大の経営大学院に成長。実務家教員が導く議論中心の授業。成長意欲の高い学生同士の強固な人的ネットワークを構築するための数々の仕組み。知識の修得だけではなく「思考力」を養い、「志・人間力」を高める独自のカリキュラムが高い評価を集め、志願者は毎年増加している。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡と5つのキャンパスに加え、横浜・水戸・オンラインでも受講可能。近年はテクノロジーとイノベーションに関する領域を設け、続々と新規科目が開講されている。

研究科・学科・プログラムの特色

ビジネスの最前線で得てきた知見に基づく議論中心の実践的な授業

他のビジネススクールとの大きな違いは、グロービスが上場企業を中心に年間約3800社に提供している企業研修事業、約1000億円のファンドを運営するベンチャーキャピタル事業、累計発行部数160万部を誇る「MBAシリーズ」の出版といった経営の現場から得た知見を、カリキュラムに最大限取り入れている点だ。また、授業は経営理論を自ら実践し、その可能性と限界を肌感覚で理解している実務家教員や学生との活発なディスカッションを通じ、学びの場とビジネスの現場の距離を縮め、「実践力」を徹底的に鍛えることに重点を置いている。その結果は授業終了時に行う学生向けアンケートにおいて、高いクラス満足度(5点満点で平均4.7点)にも現れている。

学びやすさ

単科生制度、長期履修制度、オンライン授業でバックアップ

忙しい人でも学びやすいようにすべての授業が土日と平日夜に開講。標準2年でMBAを取得できるが、長期履修制度を利用すれば最長5年まで在学可能だ。グロービスでは入学者の9割以上が「単科生」として本科入学前から大学院の授業を1科目から受講している。単科生として修了した科目は本科進学後は単位として認められる上、受講料は本科の学費総額からも差し引かれる。開講時期が年4回(1月、4月、7月、10月)あるので思い立ったらすぐ学び始められ、忙しい社会人の貴重な時間を無駄にすることがない。科目によって通学かオンラインいずれかの受講形態が選べるため、5つのキャンパスとオンラインの組み合わせでますます受講の利便性が高まっている。

学べる内容

開講科目の一例

人材マネジメント/組織行動とリーダーシップ/パワーと影響力/リーダーシップとメンタルヘルス/マーケティング/経営戦略/オペレーション戦略/顧客インサイトとブランディング/テクノロジー企業経営/サービス・マネジメント/財務会計/管理会計/事業戦略と企業財務/企業価値評価と財務戦略/クリティカル・シンキング /ビジネス・アナリティクス/ビジネス・プレゼンテーション/経営道場/企業家リーダーシップ/企業の理念と社会的価値/ベンチャー・マネジメント/新日本的経営/ストラテジック・リオーガニゼーション/グローバル・パースペクティブ/テクノベート・シンキング/テクノベート・ストラテジー/デザイン思考と体験価値/研究プロジェクト

在学生インフォメーション

年齢構成、平均年齢

20代/11.3%、30代/53.2%、40代/31.2%、50代/4.3% 平均年齢 37.5歳

同学調べ(2019年度入学者数902名)

送付物

送付物 [送付物]パンフレット、募集要項
所在地東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル ※大阪・名古屋・仙台・福岡・オンライン校もあります。
アクセス東京メトロ麹町駅より徒歩1分、四ツ谷駅・半蔵門駅から徒歩10分以内
問合せ先0120-153-981 (東京校事務局)ホームページはこちら

デジタルパンフレットを見る(無料)