1. 大学 大学院トップ
  2. 大学院[MBA]一覧
  3. 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科 募集概要・Q&A

青山学院大学大学院国際マネジメント研究科(ABS:青山ビジネススクール)

検討リストに追加

2022年10月入試 募集概要

入試日程などの募集概要については、新型コロナウィルスへの対策状況により変動する可能性があります。最新情報についてはHPなどでご確認ください。

授与学位経営管理修士(専門職) Master of Business Administration(M.B.A)
定員国際マネジメント研究科専門職学位課程全体で100名
入学月4月
履修期間2年
出願期間10月入試:2022/8/30(火)-2022/9/9(金)
12月入試:2022/10/31(月)-2022/11/10(木)
2月入試:2023/1/11(水)-2023/1/23(月)
試験日【イブニングコース】
10月:2022/10/2
12月:2022/12/4
2月:2023/2/12

【デイタイムコース】 ※各回どちらか1日
10月:2022/10/1、2022/10/2
12月:2022/12/3、2022/12/4
2月:2023/2/11、2023/2/12
合格発表10月入試:2022/10/6(木)発送
12月入試:2022/12/8(木)発送
2月入試:2023/2/13(月)発送
試験科目書類審査および面接審査
初年度納入金【学費(2022年度のもの)参考】
初年度181万8000円、2年目149万8000円、合計331万6000円

【青山学院大学大学院国際マネジメント研究科(ABS:青山ビジネススクール)】に関するQ&A

Qデイタイムコースの出願資格を教えてください。
A 専ら昼間授業を履修する者で、国内外の大学学士課程を卒業した者又は卒業見込みの者などの条件があります。詳細は募集要項をご確認ください。
Qイブニングコースの出願資格を教えてください。
A 出願時に企業等組織に勤務し、入学時までに3年以上の職業実務経験を有し、専ら夜間授業を履修する者で国内外の大学学士課程を卒業した者又は卒業見込みの者などの条件があります。詳細は募集要項をご確認ください。
Qどのような授業形態をとっていますか?
A 単なる一方的な講義だけでなく、討論、ケースメソッドなどの授業を効果的に組み合わせています。企業経営の実際を知るために、企業経営者や各分野の専門家を講師に招くことも行っています。
Q海外ビジネススクールとは、どのような提携を行っていますか?
A カーネギーメロン大学ビジネススクールとの国際共同授業を実施しているほか、モスクワ大学、ハノイ工科大学等の海外ビジネススクールとの提携によって、海外の学生との意見交換や交流の機会を設けています。
Q実務に近い実践的な学習ができますか?
A 経営理論を実践に活かすための体験的学習プロジェクト科目「青山アクション・ラーニング」を設けています。例えばマーケティング・プランニング・プロジェクトでは、企業から提示された課題の解決方法を提案します。
Q研究科案内パンフレットなどの資料はありますか?
A 本サイト内の「研究科・学科・プログラムTOP」タブからデジタルパンフレットがご覧頂けます。また、募集要項についてはABSホームページをご確認ください。

【青山学院大学大学院国際マネジメント研究科(ABS:青山ビジネススクール)】の在学生インフォメーション

新入生平均年齢

全体:31.2歳  デイタイムコース:24.6歳  イブニングコース:36.5歳

同大学院調べ

問合せ先03-3409-8025(青山学院大学学務部専門職大学院教務課)ホームページはこちら