1. 大学 大学院トップ
  2. 大学院[MBA]一覧
  3. 同志社大学大学院 ビジネス研究科 募集概要・Q&A

同志社大学大学院ビジネス研究科ビジネス専攻(ビジネススクール)

【一般入試】2023年4月生 募集概要

入試日程などの募集概要については、新型コロナウィルスへの対策状況により変動する可能性があります。最新情報についてはHPなどでご確認ください。

授与学位ビジネス修士(専門職)
定員全入試(一般入試、学部在学生推薦入試、外国人留学生
入試、企業・団体等推薦入試)を含めて30名
入学月4月
履修期間2年(3年修了も可能。)
出願期間秋期実施入試:2022/8/1~8/8
春期実施入試:2023/1/10~1/17
試験日秋期実施入試:2022/9/10、9/11のうち大学が指定するいずれか1日
春期実施入試:2023/2/11、2/12のうち大学が指定するいずれか1日
※上記は第2次選考。事前に第1次選考(書類選考)を実施します
合格発表秋期実施入試:2022/9/16
春期実施入試:2022/2/17
試験科目第1次選考(書類選考)
第2次選考(口述試験):第1次選考合格者について行います
初年度納入金2年修了の場合の標準学費
159万6000円(入学金20万円、単位授業料単価4万9000
円×24単位、教育充実費22万円) ※2021年実績

【同志社大学大学院ビジネス研究科ビジネス専攻(ビジネススクール)】に関するQ&A

Q一般入試の受験資格について教えてください
A 大学卒業またはそれと同等の学力を有し、入学時に原則として3年以上の実務経験を有する方。ただし、実務経験のない方へも門戸を開き、そうした方には「フィールドスタディ」で実務経験の不足を補っていただきます。
Qスクールの雰囲気を知りたいのですが
A オープンスクールや授業公開を行っています。授業公開では実際の授業をご覧いただけます。
Q教授陣について教えてください
A 教授陣は、国内外の大学等で活躍してきた研究員や各界の第一線で活躍し、豊富なキャリアを持つ実務家教員により構成されています。また講義はディベートやケーススタディが中心であり、個別指導も実施しています。
Q学生さんの生の声をききたいのですが
A オープンスクールでは、在学生による相談コーナーを設けています。授業についてや、仕事との両立など、みなさんが不安に思うことを在学生は実際にどう乗り切っているかなど何でもご質問ください。
Q教育訓練給付金の制度は利用できますか
A 一定の条件を満たす場合は、教育訓練給付制度(専門実践教育訓練給付)による給付金(最大112万円)を受給することができます。受給条件等、詳細はハローワークにお問いあわせ下さい。

【同志社大学大学院ビジネス研究科ビジネス専攻(ビジネススクール)】の在学生インフォメーション

在学生の内訳

20代 27.7% 30代 36.7% 40代 25.5% 50代 7.8% 60代 2.3%

2022年4月現在

問合せ先075-251-4600(同志社大学大学院ビジネス研究科事務室)ホームページはこちら
リストの資料をまとめて取り寄せる