1. 大学 大学院トップ
  2. 大学院[経済・経営・商学]一覧
  3. 山口大学大学院 技術経営研究科(MOT専門職大学院)  研究科・学科・プログラムTOP

山口大学大学院技術経営研究科(MOT専門職大学院)

【山口大学大学院技術経営研究科(MOT専門職大学院)】で学べる内容

技術経営学

イノベーション・マネジメント、オペレーションズ・マネジメントなど

【山口大学大学院技術経営研究科(MOT専門職大学院)】の試験科目

英語小論面接筆記書類
一般入試

【山口大学大学院技術経営研究科(MOT専門職大学院)】のサポートチェック

長期履修制度修学の便宜と授業料の軽減を図る

【山口大学大学院技術経営研究科(MOT専門職大学院)】の沿革・概要

地域に根差し、グローバルな視点で問題解決に取り組む人材を養成

技術経営(Management of Technology : MOT)とは、「技術を事業の核とする企業・組織が次世代の事業を継続的に創出し、持続的発展を行うための創造的、かつ戦略的なイノベーションのマネジメント」を意味し、わが国の産業の活性化と持続的発展のために、研究開発・技術開発において必要な専門的経営能力向上を目指す。
同研究科は、科学技術および企業経営の普遍的原理ならびに最新の知識を統合し、イノベーションを持続的に創出するためのマネジメントの研究を行い、総合的・学際的な知識・教養・倫理観に立脚し、自身の課題ならびに地域および地球規模での資源の最適利用を考え、判断する能力を持つ人材を養成することを目的とする。

【山口大学大学院技術経営研究科(MOT専門職大学院)】の研究科・学科・プログラムの特色

思考力とスキルの向上を図る充実のプログラム

同研究科のカリキュラムは基盤科目、展開科目、および応用科目から構成されている。
基盤科目では技術経営の基本的な考え方、また技術経営に関する専門知識を習得する上で基盤となる知識とスキルを習得する。
展開科目では基盤科目で習得した知識とスキルをベースに、戦略立案、施策展開、ビジネスプランニング、課題解決法、グループマネジメント、知的財産など、各分野の専門的知識を学ぶ。
応用科目では今日の産業界が直面する様々な分野の先端的かつ実践的な課題に取り組むことによって、思考力とスキルの向上を図る。

学べる内容

授業科目一覧

イノベーション・マネジメント/オペレーションズ・マネジメント特論/ビジネス法務/会計・エコノミクス特論/テクノロジー・マーケティング特論/企業戦略特論/技術戦略特論/オープンイノベーション戦略特論/R&Dマネジメント特論/マーケティングリサーチ特論/ベンチャービジネス特論/ビジネスファイナンス特論/戦略思考特論/創造的問題解決特論/経営組織特論/リーダーシップ論/知財戦略特論/国際知財法務特論/知財MOT特論/グリーンMOT特論/ライフサイエンスMOT特論/ものづくりMOT特論

所在地山口県宇部市常盤台2-16-1
アクセスJR宇部新川駅より宇部市営バス「開線」に乗車→「工学部前」下車
問合せ先083-933-5153ホームページはこちら
リストの資料をまとめて取り寄せる