1. 大学 大学院トップ
  2. 大学院[社会・国際・環境・文化]一覧
  3. 東北大学大学院 国際文化研究科  研究科・学科・プログラムTOP

東北大学大学院国際文化研究科

検討リストに追加

【東北大学大学院国際文化研究科】で学べる内容

地域文化・歴史・文学

ヨーロッパ・アメリカ研究、アジア・アフリカ研究、国際日本研究

グローバル共生社会

国際政治・国際経済、環境・資源・エネルギー、多文化共生、地域研究

言語学

言語科学、応用言語、文法、意味論・形態論、日本語教育、外国語教育

言語総合科学

Language sciences, linguistics, semantics (英語コース)

ガバナンス・開発

Global governance & sustainable development(英語コース)

【東北大学大学院国際文化研究科】の試験科目

英語小論面接筆記書類
一般選抜

【東北大学大学院国際文化研究科】のサポートチェック

奨学金サポート体制各種奨学金の獲得を組織的に支援
長期履修制度(社会人)最大修士4年・博士6年、履修を支援
国際的な学習環境世界各国からの留学生と学べる場
少人数制教育双方向の授業と密接な論文指導
アクセス便利仙台市営地下鉄、川内駅、徒歩1分

【東北大学大学院国際文化研究科】の沿革・概要

進化をつづけるグローバル指向の大学院

今日、私たちの社会が直面する問題の多くは、地域、国境、民族、宗教、環境などさまざまな要因が複雑に絡み合って起こっている。さらに、21世紀に顕著な地球規模の課題(global issues)が加わり、世界はますます混沌に向かっているといえる。これらの諸問題を解決するには、伝統的な枠組みに基づく学問研究に留まらず、常に変化する時代の要請にも対応しうる、学際的・総合的な基盤に立った教育・研究が不可欠となる。国際文化研究科は、3つの「系」と2つの英語コースにおいて、そのような学際的・総合的な教育・研究を推進。豊かな教養と国際感覚を備え、グローバルに思考し活躍できる人材を育成する。

【東北大学大学院国際文化研究科】の研究科・学科・プログラムの特色

3つの「系」と2つの英語コースで、学際的な教育・研究を推進

教育の土台は3つの”系”。”地域文化研究系”は、国際的な視野に立った日本と世界の多様な地域文化の研究を、”グローバル共生社会研究系”は、グローバル化する世界で人々が共生しうる社会の研究を、そして”言語総合研究系”は、地域やグローバル社会の基層を支える言語の科学的研究を推進。これら3つに加えて、英語で学べる課程も2つある。”言語総合科学コース”は、言語習得やコミュニケーションについて総合的な理解を深め、”グローバルガバナンスと持続可能な開発プログラム”は、グローバル社会が直面している課題を多角的に追究する。以上を通じて、国際文化研究科は、グローバルに活躍できる専門家を育成する。

学べる内容

授業科目一覧

文学/芸術学/文化人類学/ヨーロッパ史学/アメリカ史学/歴史学/アジア地域研究/アフリカ地域研究/日本研究/日本文学・思想/社会学/ジェンダー/国際関係/外交史/政治学/国際金融/国際経済/環境/環境経済/社会心理学/土木計画/リサイクル/史学/哲学/アジア研究/ヨーロッパ研究/言語学/英語学/日本語学/日本語教育/意味論/英語/ドイツ語/スペイン語/日本語教育学

所在地宮城県仙台市青葉区川内41
アクセス東西線川内駅より徒歩約1分
問合せ先022-795-7556ホームページはこちら