1. 大学 大学院トップ
  2. 通信制[心理]一覧
  3. 東京福祉大学 心理学部 科目一覧

東京福祉大学心理学部心理学科 通信教育課程

検討リストに追加

授業科目一覧

「こころの仕組み」を学ぶ科目、「こころの仕組み」をひもとく実践的な科目、「こころのケア」について学ぶ科目と、心理学の全体像をつかめるカリキュラム構成になっている。また、社会福祉・精神保健福祉など、心理学に密接した対人援助サービスも学べる。

総合教育科目

基礎教育科目

基礎演習I、基礎演習II、心理学入門、情報処理演習I

健康教育科目

レクリエーション理論、レクリエーションワーク、健康・スポーツ

コミュニケーション教育科目

アメリカの文化と言語I、アメリカの文化と言語II、中国の文化と言語I、中国の文化と言語II、韓国の文化と言語I、韓国の文化と言語II、情報処理演習II、情報処理演習III、日本の文化と言語I・II(外国籍者のみ)

教養教育科目

心理学概論、文章表現、統計学、教養基礎演習I、教養基礎演習II、文章表現II、文章表現III、法学概論、法学(憲法)、法学II(民法・行政法)、人体の構造と機能及び疾病、社会学概論、政治学(国際政治を含む)、経済学(国際経済を含む)、国際関係論(国際法を含む)、哲学、倫理学、日本史、世界史、人文地理、生物学、生理学、音楽、表現

教養教育科目

福祉と教育、生涯学習概論、人権教育、福祉倫理、ボランティア論、ジェンダー論、死生学、少年と犯罪、国際社会と日本、アジア文化論、多文化理解入門、比較社会史、社会福祉入門、ソーシャルワーク演習I、ソーシャルワーク演習II

キャリア開発教育科目

キャリア開発演習I、キャリア開発演習II

専門教育科目

専門基幹科目

心理学研究法、心理的アセスメント、心理学統計法、心理学実験、教育・学校心理学、発達心理学、臨床心理学概論、心理学的支援法(基礎)、心理学的支援法(演習)、知覚・認知心理学、障害者・障害児心理学、社会・集団・家族心理学(社会・集団)、心理学を活かしたキャリアデザイン、心理学を活かしたキャリアマネジメント

専門展開科目

学習・言語心理学、神経・生理心理学、感情・人格心理学、健康・医療心理学、心理学的支援法(心理療法)、司法・犯罪心理学、社会・集団・家族心理学(家族)、産業・組織心理学、心理検査法演習、心理学研究演習I、心理学研究演習II、発達相談、教育相談(カウンセリングを含む)、精神保健学、薬理学概説(薬物乱用防止を含む)、社会福祉原論、保健医療、社会病理、労働法(労働基準法)、社会政策

専門展開科目

社会保障論I、社会保障論II、権利擁護と成年後見、更生保護、ソーシャルワークI、ソーシャルワークII、ソーシャルワークIII、精神科リハビリテーション学、精神保健福祉援助技術総論、精神保健福祉援助技術論、精神保健福祉論I、精神保健福祉論II、卒業研究

問合せ先0270-20-3674(伊勢崎キャンパス通信教育課)ホームページはこちら