1. 大学 大学院トップ
  2. 通信制[ビジネス系(経・営・法・政 他)]一覧
  3. 創価大学 通信教育部 学部・学科TOP

創価大学通信教育部

検討リストに追加

【創価大学通信教育部】で学べる内容

経済学

人類の新しい経済のあり方を問う「人間主義経済」の理論・実践的研究

法律学

正義の実現のために行動する健全なリーガルマインド

教育学・児童教育学

教育学・心理学的視点から、様々な問題を解決できる高度な知識と技術

人間学

自身の考えを論理的に説明する力、創造的な考えを発信する表現力

【創価大学通信教育部】の試験科目

英語小論面接筆記書類
教員免許取得*
その他のコース
*教員免許取得は、科目等履修(教職コース)を除く

【創価大学通信教育部】の特徴チェック

スクーリング対面授業とオンライン授業で受講可
科目試験全国会場またはWEB試験で受験可能
資格・免許日本語教師、幼・小教員免許等
学費学びやすい学費(4年間で約60万)

【創価大学通信教育部】の学部・学科の特徴

オンライン学修が充実 日本語教師,社会教育士,FP取得も目指せる

オンライン授業・WEB試験を実施。「おうち時間を学びの時間に」

2020年度より導入した、オンライン授業・WEB科目試験における顔認証システムなどの最先端の取り組みは、「第18回日本e-learningアワード」で「オンライン授業支援特別部門賞」を受賞するなど、高い評価を得ている。オンラインでの授業受講や試験受験、レポート提出が可能なほか、24時間いつでも視聴できるメディア授業(オンデマンド)も充実し、仕事や家庭で忙しい人も、在宅での学修が可能。大学に行かなくても卒業に必要な単位を修得できる。
また、電話による「ICTサポートデスク」を設置しほぼ年中無休でパソコン操作についてのサポートを行い、オンライン学修に苦手意識のある学生の支援体制も充実している。

「日本語教師」,「社会教育士」,「FP」等の資格取得を目指せる

近年、需要が高まっている「日本語教師」。法務省が定める「日本語教育機関の告示基準(イ)」を満たしたカリキュラムを設置している通信制大学は創価大学のみ。所定の必要単位を修得し、文学部人間学科を卒業することで、日本語教師の要件を満たすことが可能。3年次編入学の方は最短2年で修了することができる。
毎年約100名の日本語教師資格取得者を輩出。地域のボランティアから国内外の日本語学校等、多くの卒業生が各地で活躍している。
教育学部教育学科では、「社会教育に関する科目」を開講し、所定の必要単位を修得することで「社会教育士」の称号を得ることができる。豊かな地域づくりへ「学び」の展開を支援する専門家として、今後の活躍への期待は大きい。
また、法学部法律学科では、「ファイナンシャルプランナー(FP)3級」合格のための試験対策科目を設置。家計に関する金融、税金、投資、教育、年金等の生きた知識を学ぶことができる。

開設から教員採用試験合格3,600名。充実の教職サポートが魅力!

教員免許状取得のための履修相談とは別に、教職を目指す学生のために「教職相談室」を設置。公立学校の校長経験者等が、進路相談をはじめ教員採用試験の個別相談・対策などを実施している。また、現役教員として活躍する卒業生が、夏期スクーリングの際などに、在学生の相談に応える「教職相談コーナー」を開催。先輩が後輩のサポートを行う伝統も、創価大学の強みの1つである。
さらに、多岐に渡る教員採用試験を計画的に準備できるように「教員採用試験対策ガイダンス」や「教員採用試験対策講座」なども開講。充実したサポート体制で、教員採用試験合格者が累計3,600名を超える実績(2021年度現在)をあげている。

手厚い学修サポートと学びやすい学費でリピーター多数!

入学後スムーズに学修をスタートできるよう、手続きや学修方法、履修登録について説明する「新入生ガイダンス」「履修個別相談会」を開催。また、通信教育部専任教員がレポートの作成について講義する「レポート作成講義」も定期的に無料開講し、手厚い学修サポートを行っている。
学びやすい学費設定と独自の給付奨学金制度(選考有)があることも、創価大学が選ばれる理由の1つである。
資格や学位取得を目的として入学する学生とともに、生涯学習として学ぶ学生も多く、卒業後に異なる学部へ入学するたくさんのリピーターがいるのも特徴で、2021年度の入学者のうち約27%が過去に在籍経験(卒業・終了・退学含む)のある学生となっている。

学費・在籍期間・資料請求について

【学費について】
■正科課程
・初年度納入金合計額:12万1000円~13万円(学部等により異なる)
 ※スクーリング受講料、教職課程費は別途必要
・入学から卒業までにかかる標準的な費用総額(概算)
 1年次入学 (4年間) :60万円~70万円
 3年次編入学(2年間):33万円~44万円
 ※学部・学科・コース、履修科目等により実際に係る費用は異なる

■科目等履修 (自由選択コース・正科課程入学資格取得コース・教職コース)
・登録料:1万4000円
・教育費:1万円
・科目別履修費:単位数×3000円
 ※スクーリング受講料は別途必要

【在籍期間について】
・正科課程 1年次入学:4年間 (最長12年間)
・正科課程 3年次編入:2年間 (最長10年間)
・科目等履修:1年間 (申請によりさらに1年間に限り継続可能)

【資料請求について】
資料請求は、創価大学通信教育部HPから可能(2022年度入学資料発送中)。

2022年度入学 募集要項

【入学定員について】
■正科課程
・経済学部:1,000名(100名)
・法 学 部:1,000名(100名)
・教育学部:650名
・文 学 部:750名(100名)
※カッコ内は、編入学定員数

【出願について】
■出願期間
・1期:2022/1/ 7(金)~1/24(月)
・2期:2022/1/25(火)~2/16(水)
・3期:2022/2/17(木)~3/15(火)
・4期:2022/3/16(水)~4/20(水)
※消印有効
※出願サイトで必要事項を入力の上、出願書類を郵送して出願

■選考方法
・書類選考

【入学資格について】
■正科課程(1年次入学)
・高等学校または中等教育学校を卒業した者、および卒業見込みの者
・通常の課程による12年の学校教育を修了した者
・文部科学大臣の定めるところにより、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者
・外国において学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
・文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程を修了した者
・高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格した者(満18歳以上の者)
・本学の「正科課程入学資格取得コース」で定められた単位を修得し、終了後2年度以内の者
・大学・短大の退学・除籍者で、修得単位数が62単位未満の者

■正科課程(3年次編入学)
・大学または短期大学を卒業した者、および卒業見込みの者
・大学に2年以上在学し、62単位以上を修得した者
・高等専門学校(5年制)を卒業した者
・専修学校専門課程(文部科学大臣の定める基準を満たすもの)を修了した者
・高等学校等の専攻科の課程を修了した者のうち学校教育法第58条の2の規定により大学に編入学することができる者

■科目等履修
1. 満18歳以上の者(学歴不問。高校在学中の方は除く)
2. 教職コースは、下記の条件を満たす者
 ・学歴を基礎資格とする者(大学・短大卒業者で、教職単位に一部不足のある者)
 ・教員として実務経験年数を基礎資格とする者
 ・現在所有する教員免許状を基礎資格とする者
3. 教職コース(保育士に対する幼稚園免許修得の特例制度)は、下記の条件を満たす者
 ・保育士証を所有し、所定の実務経験のある者

以上の情報については、必ず『募集要項』で詳細を確認してください。

【創価大学通信教育部】の在学生インフォメーション

男女・年代別比率

■男女比率
男性:37%/女性:63%

■年代比率
10代 1%、20代 15%、30代 12%、40代 15%、50代 23%、60代 23%、70代 11%、80代以上 1%
→10代から80代まで、幅広い世代が在籍

同大学調べ(2020年10月の在籍者)

【創価大学通信教育部】に資料をお取り寄せいただいた際の送付物

送付物『募集要項, 入学案内パンフレット』(2022年度入学資料発送中)
所在地東京都八王子市丹木町1丁目236番地(〒192-8577)
アクセスJR八王子駅下車 北口よりバスで20分
問合せ先042-691-3451
学校HPよりお問い合わせくださいホームページはこちら

デジタルパンフレットを見る(無料)