1. 大学 大学院トップ
  2. 通信制[ビジネス系(経・営・法・政 他)]一覧
  3. 創価大学 通信教育部 通信支援・制度

創価大学通信教育部

サポートシステムとしてのスクーリング・メディア授業

スクーリングは3つのスタイル。学びたいカタチにあわせて受講

スクーリングの講義前半部分は、メディア授業(収録映像講義)を自分のペースで学び、講義後半は3種類のスクーリングから自分に合った受講方法を選択して学ぶことができる。
・「リアルタイムスクーリング」は、「Zoom」を利用してオンライン(リアルタイム)で学ぶため、自宅等で受講が可能。
・「オンデマンドスクーリング」は、収録した講義映像を視聴して受講。自分のペースでどこでも学べ、対象科目も拡充。
・対面の授業で学びたい場合は、夏期に大学キャンパスでの「対面スクーリング」を開講しており、受講が可能。

自宅での学修で、卒業単位の修得が可能!

オンラインで受講できる「リアルタイムスクーリング」や「オンデマンドスクーリング」のほか、「WEB科目試験システム」や「レポート作成・提出が可能な専用ポータルサイト」なども導入しており、自宅での学修で卒業に必要な単位を修得することが可能。
オンラインでの学修環境が充実し、時間や場所を選ばずに、ライフスタイルに合わせた学びを実現できる。

パソコン操作の不安を解消!いつでも電話で無料相談

学生専用のパソコン無料電話相談窓口の「ICTサポートデスク」を設置し、いつでもパソコン操作についての問い合わせができる。オペレーターが直接、パソコンの使い方の説明やトラブル解決のアドバイスを行い、パソコン操作に不安や苦手意識がある学生でも安心して学修が可能。

スクーリングの会場

オンラインでも対面でも、スクーリングの受講が可能

スクーリングは、前半をオンデマンド授業、後半を対面授業、リアルタイム授業、オンデマンド授業のいずれかで学ぶ。
【夏期スクーリング】
8月の15日間、創価大学会場で対面授業として実施。3期・5日間にわけて実施し、最大6科目受講可。
【春期・秋期スクーリング】
5~7月、10~12月の土・日曜に、オンラインでのリアルタイム授業として実施。
【オンデマンドスクーリング】
収録映像講義をオンデマンドで受講。受講期間内であれば、いつでも何度でも受講可能。

卒業に必要なスクーリングの単位の有無

1年次入学者は、卒業までに30単位(共通科目から10単位以上、専門科目が20単位以上)のスクーリング単位修得が必要。また、3年次編入学者は専門科目から14単位以上のスクーリング単位修得が必要。

問合せ先042-691-3451
学校HPよりお問い合わせくださいホームページはこちら
リストの資料をまとめて取り寄せる